初等教育・保育専攻 幼児保育コース

Close Up

1. 2018年度 公立の保育士(専門公務員)に10名が合格

公立の保育士・幼稚園教諭を目指す学生に対し、さまざまなサポートを行っています。

  • 判断推理、数的推理など苦手科目の講座
  • 小論文のオンラインサポート
  • 面接対策
  • 模擬試験

2. 附属幼稚園との連携で実践力を身につける!

1年次後期に筑紫女学園大学附属幼稚園で実習が行われます。
子どもたちと遊びながら子どもの発達や教諭の仕事を早い時期から実践的に学ぶことができます。
2年次以降には、附属幼稚園の先生が大学のキャンパスで、絵本の読み聞かせや手遊びなどの保育技術を丁寧に指導する授業があります。

2019年4月附属幼稚園の新園舎が完成しました!

3. 模擬保育室ミトラのひろば・ピアノレッスン室などの学習施設が充実

保育の専門性や現場保育に即応した知識・技能などの実践を養うために、実際の保育現場に近い環境で保育を学ぶ模擬保育室(ミトラのひろば)を設けています。
また、ピアノ室や電子ピアノ室が多数あり、個人の習熟度に合わせたレッスンが受けられます。

4. ドイツ研修で海外の幼児教育を学ぶ

幼児教育のスタートはドイツにあります。そこで、フレーベルが最初に設立した幼稚園と博物館を見学し、子どもの庭としての幼稚園設立の理念に直接触れます。また、ドイツはさまざまな教育のあり方について認めている国です。そこで、シュタイナー教育、森の幼稚園などに触れることによって教育の多様性についての理解を深めます(2018年度実施)。