高大連携 Collabolation with High Schools

高大連携プログラム

進路選択について

生徒たちが大学卒業後に踏み出すこれからの社会は「答え」の見えない時代と言われており、将来を思い描くことが今まで以上に困難になっています。だからこそ、これからの進路指導では、幅広い価値観に触れさせ多くの選択肢を与えること。そして、選択肢の先にあるリスクを伝えることが重要だと考えます。
本学の高大連携プログラムは「生徒が“自ら選択する力“を養うきっかけづくり」「保護者の皆さんへの情報提供(共有)」といった視点を大事にしています。先生方のご指導に是非お役立てください。

筑女の「高大連携プログラム」

1. 進路講話

「"大学で学ぶ"ってどういうこと?」「大学の学びは、自分の夢や未来にどう繋がる?」「そんなことを意識して考えたこと、ありますか?」本学の進路講話は、こういった生徒や保護者の皆さんが考える進路について、その本質と向き合い、寄り添いながら進めていくことを大切にしています。

2016年度実績
  • 福岡・佐賀地区の公立・私立高等学校を中心に約50校で実施

実施例 ※
  • 大学の「マナビ」は4年後の未来にどう繋がる?(福岡・公立高校 / 2年生)
  • 文理選択の考え方、進め方(福岡・私立高校 / 1年生)
  • 違いは?社会福祉士と介護福祉士(福岡・私立高校 / 2年生)
  • 教員(先生になる)ということ(熊本・私立高校 / 3年生) ほか

2. PTA・保護者向け講演

少子高齢化やグローバル化、IT化など、この30年余りで世の中は大きく変化しています。このように変化する社会の中で、子どもたちの進学を保護者としてどう支えていくべきか、多様化する入試制度や進学マネーの現状などについてを読み解くヒントを大学の立場からお話し、子どもたちが社会を生き抜くために「必要な力」や、親としての接し方など、「家庭・学校・社会を繋ぐ」サポートを行います。

2016年度実績
  • PTA総会後の講演ほか、各校の保護者研修会などで実施
 
実施例 ※
  • 子どもの未来を考える(山口・公立高校)
  • 「幸せな未来」に向けて〜私たちが高校生に伝えていること〜(福岡・私立高校)
  • 「選択する」「選択させる」ということ(長崎・公立高校)
  • マネープランから考える進路選択(福岡・中高一貫校) ほか

※上記1,2ともに、タイトルや内容は先生方と事前に打ち合わせをさせていただき、適宜設定しています。

3. 出前講義

本学各学科の教員が貴校を訪問し、生徒に専門分野の学びを分かりやすく体験していただきます。志望分野への関心を喚起し、大学への進学意識を高めることで、高等学校での学習意欲の醸成に繋げることを目的としています。

(以下、例示以外にも50テーマ以上の講義をご用意しています。詳細は個別にお問い合わせください。)

主な講義テーマ例

現代社会学科
  • 映画で英語
  • しゃぼん玉の科学
  • 殺処分を無くし、イヌネコと共生するまちをつくる
  • ニホンカワウソはなぜ絶滅したのか
  • 考えてみよう!ネットで一人歩きする“もうひとりの自分”
  • 子どもたちの遊び環境を考えよう
  • 『ドラゲナイ』の社会学
  • 社会学って何?それおいしいの?
  • ネットハはセカイをひとつにするか?
  • 逆マツコ・デラックスはなぜメディアに出ないのか
  • フェスの社会学
  • BABYMETALの社会学
  • 社会問題の社会学
  • コーヒーを飲むと目が痛くなる件:社会調査の社会学
  • 日本人って誰のこと?日本ってどこのこと?
  • 一杯のコーヒーから見えてくる現代の社会
  • 食文化から知る地域の自然と歴史 ほか
     
日本語・日本文学科
  • 大学で学ぶ夏目漱石「夢十夜」(第一夜)ー漱石と西洋文学
  • 大学で学ぶ夏目漱石「夢十夜」(第二夜)ー漱石と禅
  • 大学で学ぶ夏目漱石「夢十夜」(第三夜)ー漱石と妖怪
  • 谷川俊太郎と宇宙ー「二十億光年の孤独」の世界ー
  • 「鉄」は歴史を動かす!
  • 漢字の世界ー学生の「漢検2級・準1級」合格体験紹介を含むー
  • 『源氏物語』に登場する中国の女性たち
  • 学校の条件
  • 怖さはどこにいったのかー妖怪からみる日本文化ー ほか
     
英語学科
  • ネットワークによる英語語彙力アップ法
  • 英語の発音について(解説と発音指導)
  • 英語と日本語が違うところ
  • イギリスの詩を読もう
  • Tourist English 〜Airline Englishを中心に〜  ほか 
アジア文化学科
  • 韓国語で自己紹介しましょう
  • 写真から見る中国少数民族の現代化の諸問題
  • 新語・流行語からみる現代中国社会の諸問題
  • 食から考える異文化とのふれあい
  • トイレから見る世界の文化
  • 言葉と文化(中国語と日本語を考える)
  • 古代ペルシア文明の国際性
  • 現代中国語の漢字表記
  • 日中茶文化の相違と相似
  • 「国際理解とは?〜あなたの「グローカル度」測定〜」
  • ASEANの文化と社会について
  • インド経済発展:その光と影
  • 日本の絵巻 ほか
     
人間科学科 心理・社会福祉専攻
  • 発達心理からみた「となりのトトロ」
  • 心理テストのはなし
  • 素敵なあなたになるために
  • あなたはクジラを食べますか?
  • 両生を平等に配慮した倫理学の可能性
  • 社会福祉士・精神保健福祉士ってどんな仕事?
  • 日常にみる心理学の不思議な世界
  • 私たちの老後は、誰が支えてくれる? ほか
     
人間科学科 初等教育・保育専攻
  • わかりやすい教育経営学
  • さあ、絵本の森へ出かけよう
  • たいへん!だけれど、やっぱりステキな保育の仕事
  • 紙芝居っておもしろい
  • 授業の方法で振り返る教育の歴史
  • 実技を通してつかむ立体表現のコツ〜針金アートに挑戦〜
  • 子どもと音楽
  • 子どもに大切な生きものとのふれ合い ほか

4. 授業見学会/ONE DAYキャンパス体験

本学の学生が受けている普段の講義を見学・体験することができます。内容はもちろん、教育スタイル、先輩の学びの様子など、オープンキャンパスには無い雰囲気を体感してください。授業の前後には、オリエンテーションと振り返りの時間を設け、フォローアップします。学年・クラス単位での受講も可能です。

5. CJサマーキャンプ

夏休み期間中にstage.1で「大学の学び」、stage.2で「社会の現場」を体験する2ステージの構成です。「大学の学び」とその先にある「社会の現場」を体験し、社会で求められる知識や能力を知り、学ぶ目的意識を高めます。

6. OGキャリアデザインサミット

オープンキャンパス等におけるイベントとして、さまざまな業界で活躍している本学のOGをお招きし、進路選択の方法、学生時代の過ごし方、仕事のやりがいや魅力など、“生きた情報”を提供する場です。講演を聞くことで、進路選択の幅や価値観が大きく拡がります。
1〜6のほか、ご要望に応じて、プログラムをカスタマイズしたり、組み合わせたりすることもできます。
(例:プログラム「1」と「4」を組み合わせた1日キャンパス体験 など) ※本学では、講演料等をご遠慮させていただいております。あくまで大学の立場から「ともに学び、考える」ことを大切にしています。

高大連携プログラム お問い合わせ先

筑紫女学園大学入試課

TEL:092-925-3591 〈月〜金曜日 / 9:00〜18:00〉
〒818-0192  福岡県太宰府市石坂2丁目12-1