留学・研修現地レポート Report from Overseas

維持することの難しさ

Feb . 2018

~English~

 There are only a couple of months left till the day I go back to Japan. Time flies so fast! In QQE, there is a system that the student take the progress test once a month, which we can check our improvement. Recently, it has been more difficult to ascend my English level. The less time that is left, the more I feel chafing.  My weak points are writing and speaking, so I have to discipline these skills more.

I’ve continued to writing diary everyday since I came Cebu in order to improve my writing skill. Thanks to this journal, I feel my progress in writing skill. But now, I feel that my range of phrase is limited, thus I’ll hone my English expression. It can be said in speaking too. Hence I’ll maintain to write journal and increase my English vocabulary.

 In these days, I realized that it’s very hard to keep my motivation. I always have a lot of homework and examinations of the UV but, on the other hand, my friends in QQE go to some tourist spot every weekends. So I can’t be helped to feel exhausted sometimes.  In my case, I came here as an exchange student ,therefore I have to manage my tasks. I think that it’s very easy to do shoddy work, but it’s not a correct choice for me. I’ll continue to concentrate my study with taking an enough rest and sometimes going to some tourist spot, though there are some tiring things for me.

  At UV, I finished midterm exam and some semi-final exams. I still realized that I have to train my presentation skill hearing my classmate’s presentations. On the other hand, I feel my progress because I can use English better than before. I think that speaking English is quite different from understanding English. The most significant difference is that I have to respond immediately when I communicate with other people in English. For that, I need to accustom to making English sentences. Recently, the practice which I compose some phrases in my mind is effective. Thanks to this training, I’ve become a better English speaker. I’ll continue this practice! In addition, I must practice acting and dancing because we will perform theater show and dance festival. In Japan, I seldom have such opportunity which require self-expression so I feel a lot of stress… However, it’s a good chance to practice depicting my thought, feeling and idea effectively. During my limited stay in Cebu, I desire to discipline my abilities totally.

 

*The 1st picture was taken when I went to Kawasan falls with my friend! My Taiwanese roommate invited me to go there together. I could share good time with my new friends! The 2nd picture took with my classmates of UV. My classmates are very genial. Thanks to them, I can practice acting and dancing. I’m sure that our theater show will be succeeded!

 

 

 

~日本語~

 日本に帰るまで、残すところ2カ月となり、時の流れの早さを感じます。QQEでは月に一度、自分の英語の能力を総合的に確認するためにプログレステストを受けることになっているのですが、最近はレベルを上げるのに苦戦しています。残りの時間が短くなればなるほど、焦りも感じてしまいます。私の弱点はスピーキングとライティングなので、それらを残り2カ月で更に鍛えていく必要があります。

特にライティンについてですが、セブに来てから毎日続けているものがあります。それは、英語で日記を書くこと、です。日記のおかげでライティングが良くできるようになったと実感する一方で、今は英語の表現の幅がまだまだ不足していると感じるようになりました。これはスピーキングにおいても同様で、これからの2カ月は特にこの点を意識してやっていきたいと思います。

最近はモチベーションをいい状態で保つことに難しさを感じています。私はUVの宿題やテストで忙しい一方で、QQEの友人たちは毎週末遊びに行っているのを見て、羨ましく感じる時があります。私の場合は交換留学生としてこちらに来ていますし、主に勉強を頑張ることは当たり前だと思います。勿論、手を抜くことは簡単ですが、それは私にとって良い選択だとは思いません。大変なことも多いですが、適度な休養を挟みつつ、時には旅行をして気持ちをうまく切り替えて、勉強に集中したいと思います。

 UVでは中間試験といくつかのセミファイナルテストを終え、クラスメイトのプレゼンを聞くたびにやはり自分のプレゼンはまだまだだな…と感じます。しかし最近は、悔しさを感じる一方で、自分の英語能力の進歩を感じられるようになりました。英語を話せるようになることと理解することの間にはかなりの隔たりがあります。その一番大きな違いというのが、当たり前のことですが、英語で話すときは瞬発力を求められるという事です。台本はありません。即座に反応できるようになるためには、脳内英作文に慣れておく必要があります。最近ようやく今まで積み重ねてきたその練習が成果として表れてきた気がします。この練習は英語学習者である限り続けていきたいと思います。さらに、UVではミュージカルやダンスの発表が控えています。日本では滅多に練習することがなかったので、上手くいかないことも多くストレスも溜まりますが、これも自己表現能力を鍛えるには最適な機会です。残りの期間は限られていますが、英語だけに留まらず、自分の能力を全体的に鍛え上げていきたいです。

 

※一枚目の写真は何人かの友人と一緒にカワサンの滝を訪れた時に撮ったものです。台湾人のルームメイトが私を誘ってくれました。新しい友人もでき、とてもいい思い出になりました。二枚目の写真はUV のクラスメイトと撮ったものです。みんな陽気で、私の演技やダンスの練習を支えてくれます。ミュージカルの本番まであと少しです!頑張りたいと思います!