留学・研修現地レポートReport from Overseas

夏学期開始

Jul . 2022

夏学期が始まりました。6月は日本と同じく雨が降る日が多いです。最近は暑いので、冷麺の材料を買って作って食べるようになりました。また工事のため寮を移動することになり、荷物を移動させるのが大変でした。日本で引越しそばを食べるように韓国でもジャージャー麺を食べる風習があるので私達もジャージャー麺を頼んで食べました。

春学期は1クラス12人ぐらいでしたが、夏学期は20人ほどのクラスで新たなクラスメイトと学習しています。教科書の形式や授業の進め方、発表形式も少し変わり、リスニングも4級の時とは比べ物にならない程早くなりました。おいていかれないように復習を頑張って行きたいです。
文化授業では江原道にある牧場と市場と海に行きました。バス移動だったので少し疲れましたが、綺麗な景色を見たり美味しいものを食べることができてとても楽しかったです。観光地も楽しかったのですが、私が1番印象に残っているのはサービスエリアです。日本とあまり変わらないのですが、売っている食べ物がどれも美味しそうでした。海外のサービスエリアはなかなか行く機会が無いので新鮮でした。

私は韓国在留中にパスポートの期限がきれる予定でした。そのため、更新をしに日本大使館に行きました。受付の方が日本語で対応してくれたので分からない事が無く申請することができ、1週間後に無事に受け取ることができました。また、外国人登録の変更届けをhi koreaというサイトでオンライン申請しました。変更届も2週間以内に更新しなければ罰金が課せられるといったこともあるため不安でしたが、確認メールも届いて正式に更新することが出来ました。

また、6月1日は地方選挙で祝日だったため、野球観戦に行きました。野球観戦は日本でも行ったことがなかったのですが、観客が団結して応援している姿がとても面白く一緒になって応援するのが楽しかったです。そして韓国に来て初めて映画も見に行きました。是枝監督の「ブローカー」という映画です。字幕無しだったので聞き取れないセリフもありモヤモヤしました。完璧に聞き取って理解できるようになりたいなと思いました。勉強面でも生活面でも自ら行動し挑戦しないと何も得るものを得られないし、他の人との差がついてしまうということを実感します。もう前期が終わってしまったという事に焦りも感じます。残りの留学生活では、自分が成長するための目標を立てて少しずつ達成していければいいなと思います。