留学・研修現地レポートReport from Overseas

韓国での夏の思い出

Sep . 2022

夏学期が終了しました。夏学期の間同じクラスだった日本人の友達も日本に帰国してしまいました。お別れするのがとても悲しかったですが日本に帰ってからまた会いたいです。留学をきっかけに日本の他の地域の友達ができることも留学の良いところだなと思いました。終了式では学校内にあるホールで行われました。学期を終えての感想の発表や特技披露がありました。そこで、タイとインドの友達がインドの伝統ダンスを踊っていてとても可愛いかったです。また、ソウルでは、観測史上最多となる大雨の日がありました。私達の寮付近では川は増水していたものの大きな被害はありませんでした。しかし、漢江付近では洪水となっていてインターネットで情報を見てとても驚きました。また、ワクチン3次を韓国で受けました。保健所に予約しに行ったのですが、自分が提出していた情報が仮番号で登録されていて記録が出てこないという問題が起きました。受付の方にちゃんと韓国語で伝えて自分で予約を取り無事に当日摂取することができたので良かったです。

夏休み期間には仁川と麗水に旅行に行きました。仁川ではBTSのMVの撮影地になっていてずっと行きたかった月尾島と童話村に行きました。月尾島は撮影当時と変わっていないところもあり聖地巡礼ができて嬉しかったです。童話村には数々の童話のキャラクターの銅像があり街並み一帯が童話の中の世界のようになっているのがとても不思議でした。また中華街にも行きました。変面がずらりと並んでいる所があったり、仁川で有名な白いジャージャー麺を食べました。ルームメイトの渡辺さんと二人で麗水にもいきました。麗水はソウルとは違って海や山がすぐ近くにあり、ケーブルカーにのって景色を眺めたり、梧桐島という島に行ったりして自然に触れてリフレッシュできました。また、夏休みの間に読書をしようと2冊の本を購入しました。韓国語なので読むのに時間がかかり、なかなか進まないので時間がある時には読むようにしたいと思います。

8月後半には、夏休みも終わり後期が始まりました。私は秋学期も語学堂の6級のクラスを受けることにしました。6級もまた5級のクラスと進度が違い、より難易度が上がりました。日本語でも考えるのが難しいニュースに出てくるような内容ですが、クラスの人達と色んな意見を交わしながら進めていくので勉強になります。また、語学堂と別に学部の授業も取る事にしました。前期の履修登録の際はバディーにお願いして事前にやってもらったのですが今回は自分で挑戦しなければいけなかったので不安でした。3日間ほど履修登録ができる日が決められています。初日はほぼ定員が埋まってしまい取ることができませんでしたが、2回目で受けたかった授業を全て取ることができたので良かったです。韓国での履修登録の難しさを実感しました。後期は学部の授業も頑張っていきたいです。