留学・研修現地レポートReport from Overseas

IEPのファーストセメスターが終了しました

Dec . 2015
約8週間のIEPが終わりました!IEP最後の週はとても大変でしたが、充実した1週間を送ることができました。グループプレゼンテーションがあり、私のグループはトランスジェンダーについて発表しました。中国人とタイ人とナイジェリアの学生とグループになり、毎日4人でトランスジェンダーについてディスカッションし、プレゼンの練習を頑張りました。私のクラスはIEPで一番上のクラスなのでプレゼンをした時は、下のクラスの学生全員が見に来ました。とても緊張しましたが先生から良い評価をもらうことができたのでとてもうれしかったです。
IEPの最後のテストはリスニング、リーディング、ライティングがありました。テスト期間は2日間あり、テスト終了後、IEP生全員でお別れパーティーをしました。約8週間英語を一緒に学んだ学生と別れるのはとても寂しかったです。
IEP以外でも様々なことを経験できたセメスターになりました。先日、日本語を勉強している学生と知り合いになり、その学生に定期的に日本語を教えることになりました。その学生は日本語の勉強を始めたばかりで日本語ほとんど話せません。なのでほとんど英語を交えて日本語を教えるので、日本語の単語の意味などを英語で教えることがどれだけ大変なことかということに気づかされました。また、USM内にはコーヒーアワーという集まりがあり、そこでは外国からの留学生がお互いに自分の国の文化や言語を教えあいます。いろいろな国の学生と交流を持つことができ、とても有意義な時間を過ごすことができました。
これから約2週間休みに入ります。マレーシア国内やタイなどに旅行にいきたいと思います!