海外留学レポート Report from Overseas

台湾留学

Apr . 2023
大学の授業が始まり約1カ月が経ちました。中国語のクラスは自分のレベルに合わせてクラスが変えられるのですが、最初はクラスの入れ替わりが激しく毎日人が変わっていました。大体1週間でクラスのメンバーが落ち着き、今は日本人8人とスペイン人1人の計9人で授業を受けています。1つの課が終わるごとに小テストがありますが、しっかり復習しておけば分かる内容です。また、私は授業以外に会話ボランティアに行っています。内容としては日本語を学んでいる台湾の学生をサポートするというものです。サポートという立場ですが、日本語で作った文を中国語に訳して音読するので、自分自身中国語の勉強になっています。また、授業終わりに台湾の友達とご飯を食べに行ったりしています。休日は買い物に出たり、近くの夜市までご飯を食べに行きます。台湾には夜市が多く、場所によって置いてある食べ物が違い、夜市の雰囲気も違うので楽しいです。
先日、友達と1泊2日で台南まで遊びに行ってきました。台南の観光地を回り、台南グルメを食べました。台南駅周辺を中心に観光したのですが、駅周辺には文学館や台湾の伝統的な建築物、そのほかにもレトロな百貨店があり十分楽しめました。
また、大学が留学生向けに度々イベントを開催してくれます。3月に入って、チューターと留学生の交流会があり、そこでは伝言ゲームをしたり、ご飯を食べたりしました。初めてチューターの方と会う日だったので緊張したのですが、優しい方だったので良かったです。そのほかにも半日の旅行を開催してくれたりします。この前は高美湿地という夕日がきれいに見える場所まで行きました。水辺にはカニやムツゴロウがたくさんいて自然を満喫できてよかったです。
留学に行く前は半年という長い期間で心配な部分もあったのですが、こちらに来て思いの外、時間が早く過ぎているので、悔いの残らないように積極的に行動していきたいです。