お知らせ News

令和4(2022)年度 入学式を挙行しました

令和4(2022)年度 筑紫女学園大学入学式を、4月4日(月)に福岡国際会議場で挙行しました。3学部(文学部・人間科学部・現代社会学部)・大学院(人間科学研究科)の新入生が入学しました。

中川学長による式辞では「これからの4年間あるいは2年間に積み重ねていかれる経験をとおして、皆さん一人ひとりの行動範囲と視野が徐々に広がる中で、人々の喜びや悲しみに「こだまする心」が育まれ、そのことが建学の精神のテーマである「自己との出遭い」へとつながることを願います」述べられました。

続いて、新入生を代表して、家村真由さん(人間科学部 人間科学科 初等教育・保育専攻 幼児保育コース)が「本学の建学の精神のもとに、自他敬愛し、常に融和協力して学業に励むことを誓います」と新入生宣誓を述べました。

今年度の入学式も新型コロナウイルス感染症の影響により、保護者やご家族の入場はできませんでしたが、LIVE配信により多くの方に視聴いただきました。

運営には、可能な範囲の在学生が歓迎の気持ちを込めて参加しました。放送研究部による司会、ガムラン部、フィルハーモニー管弦楽団による歓迎演奏など、お祝いのムードを一層盛り上げてくれました。筑紫女学園大学は、皆さん一人ひとりの成長と自己実現をサポートしていきます。

新入生の皆さんご入学おめでとうございます。