各学科からのお知らせ News from Departments

ゼミ紹介シリーズ①【上原ゼミ】

初等教育・保育専攻では4年生でゼミに配属されます。
4年間の学びの集大成であるゼミで、学生がどのように学び、過ごしているのかシリーズで紹介していきます。

上原ゼミでは、今年度ゼミ生11名が卒業論文の作成に取り組んでいます。
各学生が、これまでの経験や関心を1つのテーマに絞り、学びを深めています。
「真剣に。でも楽しく。」をモットーに頑張っています!


現在、文献など先行研究をまとめている段階です。
今後、実践記録の分析や、手記の分析、作品作成、インタビュー調査などに取り掛かります。
採用試験や就職活動、実習と大きな山も控えていますが、皆で励まし合いながら乗り越えている姿があります。

ゼミ生の卒論テーマ(仮題)

・小学校における気になる子へのかかわり方
・福岡の里親制度の現状と支援について
・子ども食堂の取り組みと意義
・保育所における家庭支援のあり方について
・母子生活支援施設における利用者に対する職員の支援に関する事例検討
・児童虐待と配偶者からの暴力(DV)との関連性
・児童虐待の連鎖とその解決に向けた援助について
・貧困世帯における支援機関の支援方法についての考察
・乳幼児虐待による愛着不形成が及ぼす将来の人格形成への影響
・手作りシアターの重要性(論文+作品)
・障害児者の親族に対する支援について

【ゼミ生より】
私たちのゼミは、子ども・福祉の分野でテーマを絞り、少しずつ論文に展開させています。
先生や友達と和気あいあいと楽しくしています。
先生は、的確なアドバイスや相談に乗ってくださいます。
春休みには論文、1万字を課題として皆で頑張って乗り越えました!!

少人数だからこそお互いに助けあいながら頑張り、頑張った後はみんなで打ち上げをしたりと楽しい時間を過ごしています!!
ゼミは、他コースとも関われて大学生活が更に充実しますよ!