教員情報 Researcher

大西 良(オオニシ リョウ)

教員名

大西 良(オオニシ リョウ)
筑紫女学園大学 人間科学部 人間科学科 心理・社会福祉専攻 准教授
筑紫女学園大学 大学院 人間科学研究科 准教授

主な担当科目

大学院 フィールド・ワーク、研究指導Ⅰ
学部 スクール(学校)ソーシャルワーク論、ソーシャルワーク演習Ⅴ、ソーシャルワーク実習、ソーシャルワーク実習指導Ⅱ、ソーシャルワーク実習指導Ⅲ、ソーシャルワーク実習指導Ⅳ、ソーシャルワーク総論Ⅰ、ソーシャルワーク総論Ⅱ、児童・家庭福祉論Ⅰ、児童・家庭福祉論Ⅱ、精神保健福祉援助実習、精神保健福祉援助実習指導Ⅱ、精神保健福祉援助実習指導Ⅲ、卒業ゼミナールⅠ、卒業ゼミナールⅡ、卒業論文

研究分野 又は 実務経験分野

社会科学 > 社会学 > 社会福祉学

学位

博士(保健福祉学)

最終学歴

[ 平成16年4月 ]
久留米大学大学院 比較文化研究科 後期博士課程 入学

[ 平成19年3月 ]
同上 修了 博士号取得

主な職歴

[ 平成17年4月 ]
久留米大学 文学部社会福祉学科 助手(平成20年3月まで)

[ 平成20年4月 ]
久留米大学 文学部社会福祉学科 助教(平成21年9月まで)

[ 平成21年10月 ]
久留米大学 比較文化研究所 所員講師(平成27年3月まで)

[ 平成27年4月 ]
長崎国際大学 人間社会学部 社会福祉学科 講師(平成29年3月まで)

[ 平成29年4月 ]
筑紫女学園大学 人間科学部人間科学科 人間関係専攻 准教授(現在に至る)

所属学会

日本社会福祉学会、日本精神保健福祉士協会、日本学校ソーシャルワーク学会、日本子ども虐待防止学会、日本福祉心理学会、日本地域福祉学会、日本社会精神医学会、日本SST普及協会、日本健康生きがい学会

研究内容のキーワード

  • 児童虐待・ネグレクト
  • 子どもの貧困
  • ファミリーソーシャルワーク
  • スクールカウンセリング
  • 児童・思春期の精神保健福祉(メンタルヘルス)

主な社会活動

[ 平成24年4月 ]
福岡県赤村教育委員会 就学指導委員会 委員(現在に至る)

[ 平成24年4月 ]
久留米市障害支援区分認定審査会 審査委員(現在に至る)

[ 平成29年4月 ]
宗像市子どもの権利救済委員(現在に至る)

研究業績

過去5年間の主な著書、論文

[ 平成24年6月 ]
精神保健福祉士のためのスクールソーシャルワーク入門 〜子どもと出会い,寄り添い,共に歩むプロセスを見つめて〜 (筆頭執筆) 著書 編著 へるす出版

[ 平成26年9月 ]
若者世代を対象とした児童虐待防止啓発に関する基礎的研究〜大学生への子どものしつけと虐待に関する意識調査の結果を中心に〜(査読付き論文) 論文 単著 福岡県社会福祉士会研究誌,福岡県社会福祉士会,第7号

[ 平成28年3月 ]
不適切な養育環境を背景とする長期欠席(不登校)児の家庭内における情緒的関係に関する一考察〜ファミリー・マップを用いた事例分析より〜(査読付き論文) 論文 単著 長崎国際大学論叢 第16巻

[ 平成28年6月 ]
主任児童委員の子ども・子育て支援に関する実態調査〜児童虐待事例への対応を中心に〜(査読付き論文) 論文 単著 福岡県社会福祉士会研究誌,福岡県社会福祉士会,第9号

[ 平成29年3月 ]
「子どもの貧困」に対する市民の意識(査読付き論文) 論文 共著 長崎国際大学論叢 第17巻

主な著書、論文

[ 平成22年4月 ]
スクールソーシャルワーク 実習・演習テキスト 著書 共著 北大路出版

[ 平成22年7月 ]
不登校事例におけるソーシャルワークの実践〜エコマップを用いた役割評価を中心に〜(査読付き論文) 論文 単著 学校ソーシャルワーク研究,日本学校ソーシャルワーク学会,第5号

[ 平成22年12月 ]
アンガーマネジメントプログラムの実践に関する考察〜中学校での事例を中心に〜(査読付き論文) 論文 単著 福岡県社会福祉士会研究誌,福岡県社会福祉士会,第4号

アピールポイント

子ども・保護者への相談支援の経験を活かし、子どもの心と福祉の問題に関する研究を行っています。