MENU

論理的思考力や課題解決力など、現代社会を「生きる力」を修得

現代社会のさまざまな場面で要求される実践的な知識や能力を身につけることで、実社会の幅広い職域で即戦力として活躍することが期待されます。とりわけ、現代社会についての幅広い専門的な知識に加え、社会分析や問題解決のための基礎的な力を備えていることから、以下の分野での活躍が期待されます。

  • 取得可能な主な資格

    社会調査士

    質的・量的社会調査に関する調査・分析能力を有するとともに、既存の調査についての問題点を的確に指摘し、その改善策等を提言できる能力があると認められる者に対して、一般社団法人 社会調査協会が与える資格です。

    産業社会研究副専攻(本学独自)

    検定受検を授業や講座で支援

    ●実用英語技能検定(英検) ●TOEIC ●Microsoft Office Specialist (Word/Excel/PowerPoint/Access) ●ニュース時事能力検定 ●日商簿記検定 ●秘書技能検定 ●ビジネス実務マナー検定 ●ビジネス文書検定 ●ビジネス電話検定 ●ITパスポート ●eco検定

  • 予想される進路

    金融・小売・観光・旅行・教育などの
    サービス関連分野

    メディア関連分野(マスコミ・IT・広告など)

    企業・学校・行政等の企画・広報担当部署

    地域づくりや文化振興などの文化関連分野や
    行政担当者、各種団体

    社会政策や企業団体に必要な調査・
    分析関連分野など