筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

仁川大学(韓国)

井手 皓子 さん (アジア文化学科)

伊万里高等学校(佐賀)

短い夏休み
Sep . 2017
語学堂がおわり、大学が始まるまでの短い夏休みに入りました。友達が仁川大学に研修で来たり、旅行で来たりして久しぶりに会うことができました。研修で来た友達とは仁川でいつも行ってる所などに行き、また、誕生日にはみんなでケーキを食べました。外で食べていたので沢山蚊に刺されて痒かったです(笑)大坪さんもソウルに遊びに来て、大学でいつも一緒だったみんなでソウル観光をしました。留学に来て、だいたいの事はやったつもりでいましたが、「友達と旅行」となるとやっぱり少しだけ気分が違い、普段はしない、行かない所にも沢山行きました。明洞の屋台で食べ歩いたのもその1つで、いつもはどこかお店に入ってご飯を食べるんですが、その日だけは屋台を何件かハシゴして、最後にパフォーマンスが面白いトルコアイスを食べました。ホテルもみんなで泊まって夜遅くまでゴタゴタ話しながら楽しい夜を過ごしました。短い間でしたが、楽しい時間を沢山過ごす事が出来たので、後期の勉強も頑張れます!

また、最近は韓国のアイドルを追って音楽番組の観覧に行きました。事前収録なので、集合時間が朝早かったりするので大変ですが、色んな歌手、アイドルのファンが集まっていて凄いなと思いました。日本より韓国の方がアイドルとファンの距離が近いような気がしました。音楽番組の観覧は無料なので何回も参加するようです。私が見に行っているグループはまだデビューしたばかりなので、そこまでファンは多くありませんが、新人の割には多いです。だいたい同じファンの人が音楽番組を見に来たりサイン会にも参加しています。そう言う場は、はやり韓国語が飛び交うし、韓国語で会話せざるを得ないので頭を使って大変ですが、楽しいです。これからも追っているグループの音楽番組の観覧ができる機会があれば沢山参加したいです。

後期はまた新しい留学生が増えるので沢山韓国語でコミュニケーションを取りたいとおもいます。留学生活ものこり僅かとなりましたが、悔いのないようにしたいです。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6
トップページへ戻る