筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

仁川大学(韓国)

相良 萌瑛 さん (現代社会学科)

聖和女子学院高等学校(長崎)

もうすぐ一時帰国
Aug . 2017
 8月に入り韓国もすごく暑くなりあまり外に出たくありません。

 7月の中旬に語学堂のテストが終わり、平日は毎日朝から昼まで語学堂で勉強し、たまに語学堂が終わってから友達と遊んだり、韓国のバディーとご飯を食べに行ったりして、休日はソウルまで遊びに行っています。

 7月の末の週末に筑女から一緒に来た山口さんとプサン旅行に行ってきました。プサンだからといってなにかソウルと違う部分があるわけではありませんでしたが、交通費がソウルは初乗り料が125円ですがプサンは130円でした。また、プサンでしか食べられないテジクッパとミルミョンを食べました。プサンでは冷麺を食べる代わりにミルミョンという麺を食べるということを語学堂の先生が教えてくれました。私は今、週に一度は食べるくらい冷麺はまっているのでミルミョンを食べることが出来て良かったです。しかし、私はやはり冷麺推しです。(笑)

行きと帰りは交通費を浮かせるために高速バスを利用したためとてもきつかったですが、プサン旅行の名所にたくさん行きとてもたのしいプサン旅行でした。
 8月の初めの土曜日に朝の7時から2時くらいまで寮全体の停電と断水が行われました。寮のすべての電気と水が止まるため、あらかじめトイレ用の水と飲み水をたくさん用意しました。しかし、私は寝ていれば関係ないかなと考えわざと夜更かしをし、停電と断水が終わったころに起きたため寝ている時に少し暑いくらいで何の支障もありませんでした。仁川大学に来年留学に来るみなさんは停電と断水が行われるので注意してください。学校のコンビニもその日は1日使えないので、朝から出かけることをおすすめします。

そうこうしているうちにあっという間に期末試験の時期になり、会話の試験の内容が配られ今週の週末は試験勉強です。期末試験は来週の水曜日と木曜日にあり、試験が終わると次の日に修了式です。その次の日には待ちに待った一時帰国です。日本に帰ってからのことを考えると期末の試験勉強も頑張れます。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8
トップページへ戻る