筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

ヴィサヤ大学

窪山 叶恵 さん (英語学科 )

朝倉東高等学校(福岡)

セブに来て2ヶ月が経ちました
Dec . 2016
 セブに来て2ヶ月が経ちました。時間の速さを実感する毎日です。クリスマスが近いのでQQの中やショッピングモール、街の景色もクリスマスの飾り付けがされていてとても綺麗です。こちらは常に夏でとても暑いので日本とは違ったクリスマスを過ごすことができるとワクワクしています。けどやはり日本で感じる寒さが少しだけ恋しいです。

 今月からヴィサヤ大学にも通い始め、毎週火曜日と木曜日の午後は現地のフィリピン人の生徒と一緒に授業を受けています。クラスは約40人のフィリピンの生徒に私たち日本人が4人です。最初は不安しかなかったですが、フィリピンの生徒は皆優しくてフレンドリーなので打ち解けやすいし今は少し楽しいです。授業は全て英語で個人の英語力に合わせて授業が行われる訳ではないので、先生の言っていることが聞き取れなかったり、理解できなかったりすることのほうが多くて授業に追いつけていないなと感じています。やはり日本での授業とは違ってプレゼンテーションや発表の機会がたくさんあり、より実践的な内容なので自分の力になると思います。毎時間宿題が出てその内容が難しかったりするので最近は放課後に勉強するようになりました。今はまだ受け始めたばかりでできないことのほうが多いので、徐々に授業の内容を理解できるようになって自分の意見を言ったり書いたりできるようになれたらいいなと思います。

 先月の終わりに2回目のプログレステストを受けましたが、今回は大学に通い始めたこともありspeakingのテストしか受けることができませんでした。これまでマンツーマンのレッスンを2か月受けてきてSpeaking力が上がっている自信がなかったけど、まだまだ文法がちゃんと使えていなかったり単語が出てこなくて言葉に詰まったりするけど1回目の時よりも落ち着いて話せたような気がしました。結果は前回から少しだけ上がっていて、この調子で上がっていくといいなと思います。

 今月は私たちが来た時から仲良くさせていただいていた人たちが一気にいなくなってしまうので、寂しくてたまりません。出会いを大切にしていこうと思います。また、こちらの生活にも大分慣れたので気を抜かずに体調管理をしっかりして頑張っていきます。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6
トップページへ戻る