筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

クィーンズ大学

恒成 香織 さん (英語学科 )

青豊高等学校(福岡)

Winter is coming
Nov . 2016
 こちらに来て2ヶ月が経ちます。だんだんと気温が下がってきて、10月の後半には雪だるまが作れるほどの雪が降った日もありました。授業内容もさらに難しくなり、日々勉強に追われています。授業では、毎日のように政治や社会問題についてディベートやディスカッションをするので、最初のころ苦労していた英語で自分の意見を伝えることや相手の意見を聞くことにも少しずつ慣れてきました。

 10月は勉強以外にもとても充実した日々を過ごすことができました。カナダでは毎年10月の第2月曜日にThanksgiving Day(感謝祭)という神々からの収穫の恵みに感謝する日があります。もともとアメリカから伝わったもので、向こうでは11月の第4木曜日が祝日となりますが、収穫の時期が違うため日にちも異なっています。この日はホストファミリーの家族や親戚、友人などが集まり、七面鳥やなど約10種類の感謝祭の伝統料理やデザートが出てきました。初めて会う方々とも色々なお話ができ、とても素敵な時間を過ごすことができました。
 10月の半ばにはHomecomingという大学の一大イベントがありました。このイベントには、クイーンズ大学の卒業生も招待され、昼間にはパレードやフットボールなどの試合、夜にはライブなどが行われ一日中にぎわっていました。
 つい最近はハロウィンで初めてジャックオランタンを作ったり、家にはさまざまなコスチュームをした子供達がやってきたり、とても楽しい一日を過ごしました。日本とは違ったハロウィンを経験することができました。
 土日はよくホストファミリーと少し離れた街までドライブしたり、友達とダウンタウンや近くのモールで買い物したりしています。この前は友達とダウンタウンにある寿司レストランに行きました。こちらの人の味覚に合わせているため日本とは少し違った寿司ですが、とても美味しかったです。ダウンタウンは大学の近くにあるため、土日はもちろん放課後もよくそこに買い物に出かけたり、ご飯を食べに行ったりしています。銀行、本屋さん、スーパーなど本当に様々なお店があります。寿司レストランもたくさん目にします。
 
今セッションも残り4週間ほどになってきました。これから最後のエッセイに向けてトピックを決めるなどラストスパートに入ります。最近は、時間があっという間に過ぎていっているなと実感しています。今自分ができることを精一杯やっていきたいと思います。
2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7
トップページへ戻る