筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

Auckland Institute of Studies at St Helens

吉留 由 さん (英語学科 )

青豊高等学校(福岡)

Time goes to fast
Nov . 2016
 ニュージーランドにきてあっという間に1か月が経ちました。朝夕はまだ肌寒いですが、だんだん夏が近づいてきています。1か月前に感じていた不安も少しずつなくなり学校の授業やクラスメイトとの会話も楽しくなってきました。

10月はPresentationが2回あり、どちらもペアを組んでリサーチを繰り返し発表するというものでした。毎回プレゼンの前は緊張しますが、日本で何度も練習したおかげで先生から思った以上の評価をもらいました。Reading, Listeningのテストもあったのですが思うような結果が出ず自分に対する腹立たしさと悔しい気持ちを感じています。ですが、最近思うことは、周りと比べるのではなく昨日の自分と比べて今日の自分はどうだったのか、昨日の失敗を自分なりに整理し、今日という1日につなげられているのかということです。もちろんすぐに結果が得られるわけではありません。しかし、少しずつではありますが自分の中の成長を感じています。

10月の後半には、新しいホームステイ先に移りました。ホストマザーと2人のハウスメイトがいるのですが、とても静かな環境なので勉強に集中できています。ホームステイを移る前に、前のホストファミリーにドライブに連れて行ってもらいました。ニュージーランドは高い建物があまりなく小高い丘がたくさんあるので、丘の上から街を見渡せるし、空の広さを感じることができます。無料で開放されている牧場にも連れていってもらい、数え切れないほどの羊を見て癒されました。

EAP2も半分を終え、折り返しに入ろうとしています。毎日の宿題やエッセイの課題、プレゼンの準備やテスト勉強など決められた期間でしなければならないことがたくさんありますが、これら全てが繋がりを持っていて、私のスキルになっています。忙しい毎日ではありますがレベルの高いコースで英語を学べていることに感謝し、もっと上を目指して頑張ります。

If you want the rainbow, you gotta put up with the rain. Dolly Parton
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6
トップページへ戻る