筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

西シドニー大学

濱口 汐里 さん (英語学科 )

精華女子高等学校(福岡)

留学中は何事にも積極的に取り組むと決めました。
Sep . 2013
今回の留学が初めての海外ということで、行く前はとにかく不安と緊張でいっぱいでした。オーストラリアに到着してからも何もかもが新鮮でさらに緊張しました。しかし、ホストファミリーの方々が温かく迎え入れてくれたので安心しました。ご飯はとてもおいしく、子どもたちとも仲良く遊んでいます。ホストファミリーは私の話を真剣に聞いてくれ、私がわからないときはわかるまで何度も繰り返してくれます。ホストマザーの兄弟の家やcityにも連れて行ってくれました。日本にとても興味があるということで様々な質問をされますが答えられないときがあり、悔しい思いをしました。その時は調べて後日伝えるようにしているので私も勉強になります。

学校はようやく慣れてきました。授業は10:35~15:30です。日本人が少なく、クラスには私しか日本人がいません。ベトナム、サウジアラビアから来た人が多いです。クラスメートは先生が言ったことに対して何でも発言します。みんな積極的で圧倒されます。先生もとても親切で、困ったときにはすぐに助けてくれます。今授業ではWritingとListeningが中心です。内容はそれほど難しくないですが、ペースが速いのでついていくのに必死です。もうすぐプレゼンテーションがあります。私はSpeakingが苦手なので準備と練習をしっかり行おうと思います。

この3週間でたくさん観光しました。オペラハウスはずっと行きたかったので、見たときはとても感動しました。マルーブラビーチではバーベキューをしました。私は日本にいるときはあまり出かけませんでした。しかし、オーストラリアでは何事にも積極的に取り組むと決めたのでもっといろいろな場所に行くつもりです。

最近、気温の変化が激しいため風邪をひき、学校を休んでしまいました。皆勤を目指していたので残念です。ホストファミリーに迷惑をかけて申し訳なく思いました。体調管理には気を付けて勉強に励みたいです。
 
 
3 | 4 | 5 | 6 | 7
トップページへ戻る