筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

南開大学

Mik.N さん (アジア文化学科)

都城西高等学校(宮崎)

貪欲に学ぶ気持ちを忘れずに、何事にも積極的にチャレンジしていきたいと思います。
Apr . 2012
中国へ来て2カ月がたちました。最初の1カ月目と違い、生活にゆとりができはじめたような気がします。気候的にもだんだんと暖かくなり始め、とても過ごしやすいです。南開大学内にも桜があり、最近では桜を見ながら散歩するのが日課になっています。
授業は少しずつ難しくなってきています。毎日の予習復習がなければ、授業についていけないほどです。小さいクラスではより多くの発言が求められます。始めの頃私は恥ずかしくてなかなか自ら発言できなかったのですが、最近では積極的に発言できるようになりました。また、授業のいっかんで、体育祭が行われました。私は、長縄と綱引きに参加しましたが、クラスみんなで協力し、今までなかなか話す機会がなかった生徒とも交流ができてとても充実したものでした。

休日は授業の予習、復習はもちろんですが、外にでて授業で習った構文を使い、より多くの人と会話することを心がけています。先日は中国の美容院に行ってきました。自分の気持ちをすべて伝えるのは難しく、勉強不足を痛感させられました。しかし、美容師さんはとても優しい人たちで、発音の練習をしてくれたりジェスチャーを使って分かりやすく私に説明してくれました。「もっと勉強してまたくるね」と約束したので、次回行くまでに不自由なく会話できるよう勉強に励みたいと思います。

また、たまたま乗ったタクシーでとても親切なタクシーの運転手さんと出会いました。私達が日本から留学にきており、まだ天津のことをよく知らないと話すと、お金はいらないからとそのまま天津の有名な通りや建物を見学しに連れていってくれました。天津には歴史的な建物や、まるで外国にきたかのような街並みが広がっている通りも多くあります。自分達では容易に行くことのできない場所で、今まで知らなかった天津のことを学ぶことができてとてもよかったです。

休日にはクラスの友達と買物に行ったりご飯を食べに行ったりもします。先日は韓国人の友達の家で韓国料理を作ってもらい一緒に食べました。日本でも韓国料理を食べたことがありましたが、日本で食べた韓国料理とはまた少しちがい、とてもおいしかったです。今度は私がみんなに日本料理を作る約束をしているので、頑張りたいと思います。
中国のごはんも私は大好きで、安く、量も多いのでついつい食べ過ぎてしまします。そのため、最近運動を始めました。運動をすることでまた新しい友達も増え、毎日とても楽しく充実した生活を送っています。

残りの留学生活で、貪欲に学ぶ気持ちを忘れずに、何事にも積極的にチャレンジしていきたいと思います。
1 | 2 | 3 | 4
トップページへ戻る