筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

クィーンズ大学

Er.O さん (英語学科 )

明光学園高等学校(福岡)

Fall sessionがもうすぐ終わります。
Nov . 2011
温度がだんだんと低くなり、雪も降り始めました。ですが、Host motherによるとこの気温は通常の気温ではないそうです。確かに11月にしては暖かく、あまり着込む必要がありません。しかし、急に寒くなったり暖かくなったり、気候的に不安定です。雪が積もった日は、特にMexico、Saudi Arabiaの友人がとても嬉しそうでした。二人とも今まで雪を見たことがなく、外に出て写真を撮ったりと初めての雪を満喫していました。

11月はGrammar QuizやReading Quiz(Quizとは日本でいうテストのことです。)、Essay、Final Essayと課題が多く、とても忙しい月でした。9月と10月にClassで課題の本を読んだのですが、Final Essayの課題は、各自で読みたい本を選び、week 11までに読み、9、10月で読んだ本の中のCharacter一人と、自分の選んだ本の中のCharacter一人を比較するというものでした。私の選んだ本とClassで読んだ本は分類が全く違い、どのように比較しようかと悩まされましたが、先生や友人のadviceのおかげで仕上げることが出来ました。Spokenの授業では、Canadianが知っておくべきことについてpresentationをしました。私は「RCMP(Royal Canadian Mounted Police)」についてpresentationをしました。私がpresentationをしている間、class mateが聞きながら用紙に良い点、悪い点などを書き、先生がそれを集め評価の参考にするというものもあり、緊張しましたが無事やり遂げました。Presentationについての総評用紙を受け取りましたが、class mateの評価も厳しく悪い点も多く書かれており、考えさせられました。落ち込みもしましたが、良い点も多く書かれてあり、次のpresentationで気を付けるべきところがはっきり見えたので、逆により頑張ろうという気持ちになりました。

また、11月の中旬にSanta claus paradeという行事があり、学校や団体がそれぞれの車などを飾って道を歩くというものがありました。最後にはSanta clausがそりに見立てた車に乗って歩道わきに座ってparadeを見ている人々に手を振っていました。Christmasの一ヶ月前でしたが、歩きながらMerry christmas!と100回以上言ったのではないかと思うぐらい、すでにその日がChristmasであるかのようでした。 また、City hallのベンチにSanta clausが座って子どもたちと話していたり、やはりchristmasはとても大きな行事なのだと改めて感じました。私もSanta clausと一緒に写真を撮ったり話したりすることができました。家々もすでに綺麗なchristmas lightを飾っています。

下旬にはおそらく乾燥で私の顔が赤く腫れ上がり、心配して下さった先生やclass mateがclinicに行くようにと勧めてくれました。このclinicはQueen'sの生徒だと無料で受けられるので安心して看てもらうことができました。処方箋を頂いて、薬局へ行ったのですが、私の頂いた処方箋は私の症状に見合わないと薬剤師の方が言い、確認するから翌日来るようにと言われました。後日その話を担任の先生にすると、Canadaでは医者と薬剤師はあまり仲が良くないとのことで、よく対立していると聞きました。これも文化の違いで日本とは異なりとても興味深く感じました。また、Flu shotも学校内で無料で受けることができ、とても便利だと感じました。

Fall sessionもほとんど終わりに近づき、12月8日はGraduation ceremonyです。ほとんどの友人が母国へ帰ってしまうので寂しく感じますが、残された友人たちとの時間を有意義に過ごしたいと思っています。Fall sessionを通して、初めはMexico、Saudi Arabia、Lybiaの友人の英語がほとんど聞き取れなかったのですが、最近は普通に聞き取れるようになりました。勉強面のみならず、文化、Communityの大切さなど、学んだことが本当に多かったsessionでした。Winter sessionまで1か月の休みがあります、その間ももちろん勉強を怠らず、またCanadaの文化をより知ること、こちらでしか出来ない経験をしたいと思っています。
5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11
トップページへ戻る