筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

クイーンズ大学

A. I さん (英語学科 )

九州女子高等高校(福岡)

図書館に缶詰!!!
Nov . 2010
カナダに来て約3か月が過ぎました。気温もいっきに下がり、マイナスの世界です。
11月の上旬は、スクールトリップでモントリオールとオタワへ行ってきました!私たちが住んでいるオンタリオ州の隣にあるケベック州は、French Canadaと言われており、この州の共通語はフランス語です。オンタリオ州でもバンクーバーなどがあるブリティッシュコロンビア州などよりは、フランス語に触れる機会はあり、バスの中など様々なところにフランス語を見かけます。ですが、ケベック州では買い物をするにもフランス語で対応されたりというのがあったので、また1つカナダの違う一面がみれたと感じました。オタワはカナダの首都でありとても興味がある街のひとつだったので、とても楽しみにしていました。そして前に留学していた時の友達がオタワに住んでいて、久しぶりの再会を果たし、様々なところへ連れて行ってくれました。この旅行でカナダの新たな一面がたくさんみることができ、楽しかったです。
 スクールライフもとても充実しており、ファイナルエッセイや、ファイナルプレゼンテーションにこのセッションで学んだことを全て詰め込みました。エッセイを書くのは本当に大変で、期限前はずっと図書館に通っていました。それを乗り越えられたのも、クラスメイトとお互い励ましあってがんばったからで、とてもいい交友関係を築けたと思います。クラスメイトとは、学校だけではなく休日も一緒に過ごすことが多く、コリアンBBQをしたり、みんなでご飯を食べに行ったりと、とても多くの時間を共に過ごしているのであと数日でこのセッションが終わるのがさびしく感じます。多くの仲のいい友達がそれぞれ国へ帰るので、それまでの間みんなともっと思い出を作っていきたいな、と思います!
5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11
トップページへ戻る