文字サイズ変更

筑女について

お知らせ

東日本震災ボランティア研修に出発しました

更新日:2014/8/25

平成24年2月から継続活動している東日本大震災ボランティア研修に第1班の学生10名が岩手県に出発しました。岩手県花巻市に入り、拠点を大船渡市沿岸部に置き、震災列車での学習、仮設の訪問、子どもセンターへの訪問など様々な活動をする予定です。

仮設住宅では、博多の水炊き、がめ煮、太宰府の梅ヶ枝餅など福岡ならではの食事を提供し、余興などとともに被災者の皆さんと一緒に過ごすことになっています。
前回より、事前研修として、訪問予定の被災地の被災状況のDVD、書籍での学習、より美味しいものを提供できるよう調理実習などを行っています。

今回は8月21日に事前研修会を実施しました。また、9月には第2班が活動を予定しています。


第1班 8月24日(日)~29日(金)
第2班 9月7日(日)~12日(金)

福岡空港にて

調理実習 1

調理実習 2

DVD、書籍を使っての事前研修