現代社会学部 Faculty of Contemporary Social Studies

卒業後の進路/資格・検定

社会の多彩なフィールドで活躍

金融業(銀行・証券・保険)や流通業(卸売・小売)、製造業、サービス業(観光・レジャー・飲食)、さらには公務員やNPOなど、さまざまなフィールドでの活躍が可能
放送局・出版社・映像制作会社・編集プロダクションなどのマスメディア関連企業、広告・PR会社、調査会社、T関連企業、自治体の広報部門など
エネルギー産業(電力・ガス会社など)、資源や食料などの国際取引に関わる企業(商社、輸入販売業社など)、地域の開発と保全に関わる企業やNPO(電鉄、建設会社、造園業者など)

2015年に開設した現代社会学部が、初めて卒業生を社会へ送り出しました。

現代社会学部一期生 就職結果の特長

特長1.早期に内定

「社会とつながる教育」を通じて、主体的に考え・行動する力が育ったことで、6月の段階で就職内定率が40%を越えていました。また、11月の段階で90%に達するなど、他学部と比較すると、かなり早期の段階で内定を得ていました。

実質就職率 92.1%(※就職率96.7%)

特長2.就職先の多様化

インターンシップやフィールドワークを通して実社会と多く接してきたことにより、自らの進路をさまざまな角度から分析する力が身につきました。その結果、多くの学生が目を向けがちな大企業だけでなく、中堅企業や地元の企業を視野にいれて活動する傾向にあり、本学の就職先がさらに多様化しました。

特長3.総合職や営業職を選択

PBL(project-based learning)をはじめとするアクティブ・ラーニングを通して主体的に行動することを学んだ結果、総合職や営業職などといった近年需要の高まっている職種を約90%の学生が選択しています。

就職先(2018年度)

三菱電機ライフサービス/キヤノンシステムアンドサポート/START/ファーストペンギン/スリー・イー/テクノプロ/ワールドストアパートナーズ/類設計室/アウトソーシングテクノロジー/エントリー/モロフジホールディングス/アン・コンサルティング/WITS/onnist/エイシーシステム設計/シオンスタッフサービス/麻生飯塚病院/日本郵便/ANA福岡空港/日本郵便/ハリカ/親和銀行/楽天銀行/ELJソーラーコーポレーション/ジョイフル/パル/福岡トヨペット/ユナイテッドアローズ/コスモス薬品/メガネスーパー/ブリヂストンタイヤジャパン/福岡日産自動車/シップス/エモテント/コスモス薬品/MXモバイリング/イオン九州/福岡トヨペット/シティーヒル/トヨタカローラ山口/さくらフォレスト/メディアート/ディップ/カウテレビジョン/日本自動化開発/ティーアンドイー/キューサイ/高橋/スポーツガーデン/ライフネス/愛電/よかタウン/粕屋農業協同組合/福岡京築農業協同組合/丸紅建材リース/明治安田生命保険

資格・検定

取得可能な資格等

社会調査士(一般社団法人社会調査協会)

社会事象や市場動向等の調査・分析から問題点の改善まで提言する調査の専門家です。研究機関、マスコミ、行政等でもニーズが高まっている資格です。

産業社会研究副専攻(本学独自)

検定受験を授業で支援

実用英語技能検定(英検)/TOEIC®/Microsoft Office Specialist(Word/Excel/PowerPoint/Access)/ウェブデザイン技能検定/日商簿記検定/秘書技能検定/ビジネス実務マナー検定/ビジネス文書検定/ビジネス電話検定

正課の授業のほかに、正課外講座を多数開講し、資格や検定試験の取得を強力にサポートしています。
  正課内 正課外
共通科目 英語Ⅰ、Ⅱ ECCによるTOEIC講座
基礎科目 ビジネス英語Ⅰ、Ⅱ(必修) 英語スキルアップ講座
e-learning
共通科目
基礎科目
情報処理基礎演習Ⅰ、Ⅱ(必修)
調査データの扱い方
MOS試験対策講座
基礎科目 ビジネス実務総論、演習 秘書検定2級対策講座
基礎科目 日本語コミュニケーションゼミナール アナウンススクール
すらすら文章講座
発展科目 会計と簿記 簿記検定3級講座