お知らせ News

12月5日(日) ともいき 第3回Pratiwiガムラン発表会開催のお知らせ

本学を根拠地として活動するガムラン演奏グループ“プラティウィ”の発表会、〔ともいき 第3回Pratiwiガムラン発表会〕が、 12月5日(日)、本学の飛翔会館3F、スクヮーヴァティーホールで行われます。
“プラティウィ”は、2008年11月、アジア文化学科と人間福祉学科の開設10周年を記念して行われた特別公演「音楽による“ともいき”の可能性~living together in music~」をきっかけとして生まれたグループです。本学の在校生・卒業生および、本学や隣の九州国立博物館で行われているガムラン・ワークショップの受講経験者たちが集まり結成されました。
指導と監修は、アジア文化学科の田村史子准教授が行っています。
アジアの代表的な“合奏音楽”であるガムランの演奏を通して、インドネシア・ジャワ島の文化や伝統を学ぶと共に、音楽を“とも”に楽しむことを通じて、人間を含めた全ての生き物が、“ともいき”~共に生きる~ の喜びを実感できるような機会と場所を作り出す活動を重ねています。
「障がいのある子もない子も地域で一緒に遊ぶ場を」という思いから生まれた「なかよしはうす」の子どもたちも、一緒に演奏します。是非、おいでください。