お知らせ News

復興応援イベント「空育®JAL折り紙ヒコーキ教室」を開催

(共同リリース)

~筑紫女学園大学×JAL 連携協定の取り組み~

 

日本航空株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:赤坂 祐二、以下「JAL」)は、筑紫女学園大学(所在地:福岡県太宰府市、学長:中川 正法)が毎年実施している「東日本大震災復興応援ボランティア研修」において、「空育®JAL折り紙ヒコーキ教室」を共同開催します。
JALは、2018年10月5日に筑紫女学園大学と連携協定を締結し、その取り組みの一環として、このたび初めて、当研修に参加協力することとなりました。
社会への感謝の気持ちを東北の応援という形にかえて、筑紫女学園大学とJALはともに、さまざまな角度から東北地方の産業振興と被災された方の応援に取り組んでまいります。

【研修概要】

実施日: 2019年3月10日(日)
開催場所: 陸前高田市今泉災害公営住宅今泉団地集会所
内容: 11:00~12:00 「空育RJAL折り紙ヒコーキ教室」
12:00~13:00 「筑女食堂」(※)
※福岡の名物料理、太宰府梅ケ枝餅などを提供します。
お問い合わせ先: 筑紫女学園大学 ボランティア活動支援センター TEL:092-925-9578
日本航空 福岡支店 TEL:092-261-5304

筑女食堂の様子(イメージ)

折り紙ヒコーキ教室の様子(イメージ)