お知らせ News

「学生地域活動大賞」の優秀賞をLYKKEが受賞しました

大学ネットワークふくおかが、地域・社会の中で、環境や福祉、まちづくりなどのボランティア活動を実践的に行っている大学生グループの活動を表彰する「学生地域活動大賞」に、筑女を代表してエントリーしたLYKKE(リッケ)が優秀賞を受賞しました。

LYKKE(リッケ)は、大学や地域の公民館、障がい者の事業所で、子ども食堂、学習支援、講演会等、子どもたちが「体験」できる場を提供し、様々な体験を通して、子どもたちが具体的な目標や夢を描くことのきっかけづくり、活動にかかわる人たちの新しい「居場所づくり」を目指し、活動しています。

今回の「学生地域活動大賞」では、一次審査を通過した10チームによる発表会を実施し、二次審査の上、最優秀賞1チーム、優秀賞4チームが選ばれました。その中で、LYKKEが優秀賞を受賞しました。