お知らせ News

日本語ワープロ検定の合格証書授与式が行われました

2月19日の日本語ワープロ検定において2名の学生が合格し、情報メディアセンター長の吉野嘉高教授より合格証書とお祝い品が授与されました。
また本学では4年ぶりに、非常に合格が困難である初段(最上級)の合格者が出たため、その学生には特別なお祝い品と花束が贈呈されました。

この検定試験はパソコンの日本語ワープロソフトの有効な利用を通じて、日本語の入力および文書処理能力を身につけるとともに、情報化社会の中でコンピュータ活用能力の向上を図ることを目的として実施されています。

受験についての詳細や検定対策のアドバイスについては、情報メディアセンター(飛翔会館2階)へお問い合わせください。