お知らせ News

学生たちが、番組制作で大活躍!テーマは「福岡の魅力とは?~サムさんの目線から~」

吉野ゼミでは、4年間の学びの集大成として映像コンテンツを制作しています。今年度、ゼミ生が考えたテーマは「福岡の魅力とは?~サムさんの目線から~」です。

6年前、オーストラリアから福岡に移り住んだ“イケメン”のサムさんに密着し、普段の生活や、周りの人々との触れ合いを取材する中、福岡の魅力に迫りました。

先日、この映像コンテンツを紹介するテレビ番組のスタジオ収録が行われ、ゼミ生全員が、ナビゲーターを含む出演者として参加しました。福岡に関する思わぬ耳寄り情報も飛び出し、スタジオ全体が大盛り上がり!あるゼミ生は「撮られる側になってみると、これからテレビを見る時に違った目線から番組を見ることができそう」と感想を述べています。

これは英語メディア学科のゼミ活動ですが、現代社会学部のゼミでも、映像コンテンツや番組をつくることでメディアについての学びを深めます。是非ご覧ください。
 

番組名:「市民が主役!ふくおかまいCOM
(ケーブルテレビ「J:COM福岡」のコミュニティーチャンネル)
放送期間:3月1日(水)~3月15日(水)
放送時間:月~金 8:10~/15:10~/20:45~
     土・ 日 8:10~/12:45~/22:40~

サムネイル
 

スタジオ収録の様子

 

2015年度の映像コンテンツ制作は「東日本大震災から4年半 私たちにできること」

サムネイル