お知らせ News

精華女子高等学校の2年生が進路研究の一環で来校されました

11月12日、精華女子高等学校の2年生が、進路研究の一環で来校されました。

「大学の学びを体験してみよう」というプログラムでは、グループに分かれて設定した課題に取り組んでもらいました。
グループワークやプレゼンテーションなどの能動的な学習方法を体験することで、高校と大学の学習方法の違いを感じ取っていただけたと思います。

その後、福祉コース4年生の豊田まみ子さん(精華女子高等学校OG)に、キャンパスライフの紹介と、目標を持つことの大切さについて話していただきました。