留学・研修現地レポート Report from Overseas

This semester with my best classmates ended   

Dec . 2017

 12月にはいりとても寒くなりました。夕方は風が冷たく、暗くなるのも早いです。クリスマスのイルミネーションやクリスマスツリーを近所でたくさん見かけます。初めて海外で過ごすクリスマスなのでとても楽しみです。先日、Wolf Islandという島に友達と星を見に行ってきました。周りに明るい建物がないので星をよく見ることができました。11月、12月はたくさんのことがありました。11月の後半にはFinal Examがあり、私は核廃絶についての記事を探し、その記事を要約して、要約した文章と自分で準備した調査を元にレポートを書きました。そして、核廃絶に関するプレゼンテーションも行いました。レポートやプレゼンで使用する情報は事実を裏付けるものが必要で、また、英語の記事はわからない単語が多く準備に苦労しました。先生は最初の頃より英語が上達していると言ってくれたのですが、私は納得のいく結果ではありませんでした。プレゼンテーションで、準備不足のためクラスメイトの質問に答えられなかったり、言葉に詰まってしまったりすることがありました。次回、プレゼンをする時には聞く側の人が質問しそうなことを予想して前もって準備したり、もっと練習をしたりと、今回以上にもっと頑張ります。

 7日にFall Sessionの卒業式がありました。無事今のクラスをパスできたので次のSessionでは1つ上のクラスに行くことができます。今回のクラスよりも学ぶことが難しくなると思います。授業についていくためにも冬休みの間も勉強を怠らず、励みます。また、人と話す時間を増やしたいと思います。英語で話すことでスピーキングをもっと上達したいです。この学期の後半はクラスに慣れて自分の意見を言ったり、わからないところはすぐ質問したりとできていましたが、ディベートの時に反論することが遅くて時間内に十分な意見を言えないことがほとんどでした。すぐ英語で会話や反論を返すためにもスピーキング力を高める必要があると思います。この休みの間にホストマザーやルームメイトとたくさん会話をして、英語を使う機会を増やしたいです。

 私のクラスの日本人がこのSessionで帰ってしましました。授業以外でも一緒にご飯に行ったり、ショッピングに行ったりとしていたので寂しくなります。また、私のクラスは8人と少なかったのでみんなが仲良く、またどのクラスよりも団結力が高かった自身があります。仲がいいだけではなく、お互いに意識を高め、刺激しあえる存在でした。とてもアクティブで、たくさんの知識を持っている子が多く、私は毎日のようにもっと頑張ろうと影響を与えられていました。時には私の文法ミスや発音のミスも指摘してくれました。先生もとても熱心な方で、授業も楽しく、本当にこの学期のクラス、先生が大好きです。時にはAIや環境問題、テクノロジーなどについてのディスカッションやリーディングなど、難しいこともありましたが、自分の意見を言ったり、他の人の意見を聞いたりすることで思考の幅を広げることができました。来た時よりも少しは英語力が伸びた気はしますがまだまだ自分の英語力のなさが嫌になることがあります。もっと自信をもって英語を話せるようになるために、もっと努力します。