留学・研修現地レポート Report from Overseas

思い出いっぱいの10月

Nov . 2016
 こちらでの授業も10週目を迎え,先日中間試験を受けました。授業が始まったばかりの頃は,勿論授業は全て英語で行われるため,先生の話していることが理解できないこともありましたが,今では先生の話していることも理解できるようになり,疑問に思うことがあると自ら質問することが出来るようになりました。さらに,これまでは英文を書くのがとても苦手でしたが,最近ではメールやレポートを以前に比べるとスムーズに書けるようになり少しずつではありますが英語力が身についているのではないかと思います。
 10月はシアトル旅行の他,アメリカの大きなイベントであるハロウィンを楽しみました。Corn Mazeとよばれる迷路とお化け屋敷の融合したようなイベントに参加したり,Pumpkin  Patchやお気に入りのコスチュームで参加した大学のハロウィンパーティー,そして放課後にはホストマザーの友人の家で開催されたホームパーティーにも参加しました。子どもは勿論のこと,招いて下さった両親も仮装をされていたので,何だかアメリカらしいなと感じました。通常大学生はTrick or Treat には行かないのですが,ホストマザーのせっかくだから行って来たらの一言で私も子ども達と一緒に参加しました。デコレーションに凝った家がたくさんあり楽しむことが出来ました。
 授業がない日には,友達とショッピングに出かけたり,ホストマザーとドライブに出かけるなど毎日が大変充実しています。10月はあっという間に過ぎてしまいましたが,帰国まで英語力の向上に向けて,さらにアメリカでの一生の思い出を一つでも多く作ることが出来るように時間を大切に生活していきたいと思います。