留学・研修現地レポート Report from Overseas

「世の中には知らないことがたくさん」ということを改めて実感しました。

Mar . 2013
私はインドが初めての発展途上国の海外旅行でした。街並みや人々の生活を、車窓からや現地の人の話や歩いて体験することができインドという国を自分なりに理解することができました。インドは宗教心が強く、街や人間の生活の中まで身近に宗教が位置付けられています。また、貧富の差が激しく目に見えるような形で街のあちこちに表れていました。全てにおいてゴチャゴチャとしていて、いろいろな人種、宗教、文化、の集まりでした。このような迫力のあるインドを見ていると、日本の生活と違う点が多く、自分の中でたくさんの疑問が生まれました。また、自分はまだまだ経験や勉強不足で「世の中には知らないことがたくさん」ということを改めて実感しました。日々の生活の中で“ただなんとなく”と過ごすのではなく、疑問を持って自分が納得のいくまで解決してというような生活をしたいと思いました。日本にいると、文明の発達によって便利で情報がありふれていて時間がなく忙しい毎日で、興味を持つこと、考えることを忘れがちになります。だからこそ、人間味のある生活を忘れないようにしていきたいです。