留学・研修現地レポート Report from Overseas

残りわずかの留学生活

Feb . 2020

語学堂も今月終わり、とうとう留学も終わります。最近コロナウイルスの流行もあり韓国ではほとんどの人がマスクをして過ごしています。しかし、韓国でもマスクを購入することが難しいです。今月は友達と会うことでとても忙しい1ヶ月でした。

【topic合格】

とうとう韓国語能力試験6級に合格することができました。わたしは留学する前に、この留学が終わるまでに6級を取ることが目標でした。その為、無事留学が終わるまでに6級に合格することができてよかったです。留学をしようと思っている人はぜひ、自分で明確な目標を持ってから行くと何かやり遂げたというものが出来るので、ぜひ何か一つでも明確な目標を持ってから留学に行く方がいいと思います。

【ボランティア】

トクソン女子大学の100周年を記念した海外から学生を招くボランティアに参加しました。元々日本人学生は6人来る予定でしたがコロナの影響で3人に減ってしまいました。また、中国から来る予定の学生も来れなくなり予定よりはとても少ない人数でのプログラムとなりました。そのため、色々な団体で行うプログラムもなくなり沢山の変更がありましたが最後には学生たちも楽しかったと言ってくれてよかったです。三回目のボランティア参加でしたが、やはり通訳は難しかったですが前よりは、自分なりに学生の子たちにわかりやすく伝えるように工夫しながらできたと思います。

トクソン女子にきて、たくさんのボランティアに参加でき自分にとってとても貴重な体験になりました。

【イメージ写真】

わたしのバディーを一年間してくれた友達とイメージ写真を撮りに行きました。写真館で友達と写真を撮るということをしたことがなかったので、とても緊張しましたがカメラマンさんがとても面白い方で楽しく撮ることができました。最後にいい思い出ができました。

留学生活も終わり、次にチャレンジしたいことができました。この一年の留学でたくさんのことを得ることができたと思います。とても充実した私にとってとても重要な一年となりました。