留学・研修現地レポート Report from Overseas

新学期スタート

Sep . 2019

約3ヶ月の長い夏休みが終わり日本から天津に戻ってきて2週間が経ちました。 今年は南開大学が100周年ということもあり大学内が色々変わっていて驚きました。また、天津は秋が無いときいていたのですがその通りでまだ暑い日もありますが寒い日にはもう長袖を着ています。

私は寮を引き払わずにそのまま部屋を借りていたのですぐ寮に入ることはでき、部屋に入ると新しいルームメイトがいました。ルームメイトは、ベトナム人の子でした。とても優しくて中国語の発音など綺麗で流暢な子だったので私の語学力も向上するし優しい子だったのでとても安心しました。次の日には、ルームメイトとその友達の韓国人の子と一緒にご飯も食べいきました。私は前回のルームメイトが日本人だったので全然部屋で中国語を話すことはありませんでしたが今回初めてベトナム人の子と住むので異文化理解もしつつ仲良く過ごせたらいいなと思いました。

9月2日には学校の登録手続きをしに行きました。私は日本人の友達と行きましたが、会場には久しぶりに会う海外の友達や初めて会う日本人の子も沢山いました。初めて来た子達は何がなにかよく分かっていない子もいたので、一緒に登録手続きをしに行った友達と新しく来た日本人の子のお手伝いをしました。その後は、一緒に必要なものを買いに行ったりご飯を食べに行ったりしました。

9月9日には授業が始まり、私のクラスは中級1になりました。初級2とは違い先生の話すスピードが早くてついていくのに必死です。中国人に質問などをして調査し報告するということもあり話すことが苦手な私にとっては大変ですが何とか乗り越えています。後残りの半年はここのクラスで頑張っていこうと思っています。

来月は中間テストもあるのでしっかり勉強して友達との交流も増やしていこうと思っています。また国慶節があるのでどこかに旅行に行けたら行こうかなと思っています。