留学・研修現地レポート Report from Overseas

後半戦start!

Sep . 2019

早いものでもう9月も終わりに近づき、韓国は急に涼しくなり長袖を着る季節になりました。朝と夜は寒いぐらいですが、それでも日中は日が差すと暖かく丁度いい気温です。

韓国は日本よりも学期が早く始まり、早く終わります。なので、仁川大学も9月2日から2学期が始まりました。夏休みもほとんどずっと寮に居ましたが、夏休みの間はみんな実家に帰ったりと寮に残る人は少なかったので、2学期が始まってやっと元に戻った感じがします。

今学期は、韓国語の授業と学科、一般教養の授業を合わせて7個受けています。韓国語の授業が2つ、日語日文学科の授業が4つ、中国語の授業が1つです。韓国語の授業は1学期に3級の授業を4つ受講していたのですが、夏休みに語学堂に通い4級を受講したので、2学期は5級と6級の授業を受けています。前期とは違って、5,6級の授業では表現を学んでいて、その分内容が難しくなりました。予習と復習をしっかりして、来月の中間テストではいい結果を残したいです。日語日文学科の授業は韓国語と日本語で授業が行われるので、日本人でも受けやすい授業になっています。前期もそうでしたが、同じ授業を受けている韓国人は本当に日本語が上手で、私も負けてられないなという気持ちにさせられます。また、今学期初めて中国語の授業も受講しています。私は、筑女にいるときにも2年間中国語の授業を受けていたので今受けている中国語の授業が難しいということは今のところなく、受講していますが、説明するとき先生は全て韓国語で説明されるので、ごちゃごちゃになったりします。それでもいい成績が取れるようにしっかり復習しようと思います。

先月、語学堂が終わってから2学期が始まるまでの間で2泊3日、徳成女子大学に留学している徳山さんと釜山旅行に行きました。釜山集合で、東亜大学に留学している郷原さんに色んな釜山の観光地を案内してもらいながら楽しみました。去年、筑女に留学していたジョンソンさんとも半年ぶりぐらいに会うことができてとてもいい思い出になりました。2学期に入って同じ韓国語の授業を受けている中国人の友達と一緒に韓国語の課題のために徳寿宮にも行ったり、韓国人、日本人の友達と初めてローラースケートをしにいったり、2学期が始まったばかりですが楽しい毎日を過ごしています。留学も折り返し地点に来ているので、勉強も頑張りながら楽しい思い出も作っていきたいです。