留学・研修現地レポート Report from Overseas

TOPIK 5級 無事合格

Jul . 2019

【テコンドー】

語学堂の文化授業で韓国の国技であるテコンドーを体験しました。テレビではテコンドーを見たことはありましたが、実際に生徒の方がしているのを見て感動しました。歌に合わせダンスを踊るようにするテコンドーはとても楽しく見ることができました。実際に自分たちがテコンドーを習ってみると、1つ1つの技を丁寧に行うので思ったよりも難しくきつかったです。テコンドーは礼儀をとても大切にする競技で、挨拶から始まり挨拶で終わります。師範に対しての言葉遣いも礼儀が大切です。テレビでは分からないことまで学ぶことが出来て、貴重な体験になりました。また機会があればテコンドーを実際に観に行きたいです。

 

【語学堂発表】

語学堂の授業で1学期に2回発表があります。4つのお題から1つを選んでパワーポイントを使って発表をします。この発表も評価され成績に加えられます。私は今回、進路について発表しました。私がアジア文化学科を選んだ理由や、アジア文化学科を卒業したらどんな職業に就くかなど語学堂で学んだ文法や単語を使って5分間発表します。人の前に立って韓国語を話すことに抵抗があまり無くなってきたようで、少しずつですが自信を持てるようになった気がします。今の学期が終わって、あと2学期あるのでもっと自信を持って発表できるように頑張りたいと思います。

 

【TOPIK5級合格】

5月に受けたTOPIKの結果が発表されました。今回5級を合格することができました。思ったよりも良い成績が出たのでとても嬉しかったです。しかし私の苦手な書きの点数が一番悪かったので、次の試験までに書きを集中的に勉強したいと思います。1年の留学が終わるまでに6級まで取得したいので、語学堂の勉強と並行してTOPIKの勉強もやっていきたいと思います。

 

【アイドル文化】

今回は韓国のアイドル文化についてお話ししたいと思います。韓国で最近、国民が投票してアイドルグループを作るという番組が流行しています。その中でも最近人気なのが、PRODUCE X 101です。101人のアイドルを目指す練習生たちがデビューに向けてステージを準備し、ステージを見た国民が投票することによってデビューするメンバーが決まります。日本にはこのような番組は見たことないので韓国ならではの番組だと思います。そんな中ファンの人たちは応援している練習生のために地下鉄に広告を出したり、カフェでイベントを行ったりします。そこで私も応援している練習生のファンが出している広告やカフェに行ってきました。たくさんのファンの方が訪れていて驚きました。K-popは韓国ならではの文化がたくさんあるので、趣味として楽しみたいと思います。

 

もうすぐで、語学堂の夏の学期も終わります。留学が終わるまでにTOPIK6級取得を目標として勉強を頑張りたいと思います。勉強も大切ですが自分の趣味も楽しみつつ、たくさんの経験をしたいと思います。