留学・研修現地レポート Report from Overseas

暑い夏が来ました。

May . 2019

五月になり、中間テストも終え、今期が残りあと1ヶ月程しかないことに焦りを感じます。

中間テストの後は教科書が1つ上のクラスのものになり、内容もレベルが上がったように思います。

授業内容も、教科書の内容を使った会話を二人組になって行うといった実践的なものになってきました。また、時々時間が余った際に映画を見ることがあります。分かりやすい内容で、先生が途中で解説してくれることもあって、ある程度理解が出来るようになってきていて、自分の語学力が上がったのかなと思い嬉しく感じます。

今月は、大学で世界文化市というものがありました。各国の留学生が自分の国のブースを出展していて、色々な文化を知り、沢山の民族衣装を見ることができました。世界各国から留学生が来ている北語らしさが出ている行事だなと思います。

先月の終わりに大学から車で二時間ほどの「古北水鎮」という場所に行ってきました。ここは、昔の中国の街並みを再現した場所で、観光地となっています。近くに万里の長城もあります。当日、現地に着くと雨が降っていて、中国でよく見るカラフルな薄いレインコートを着て観光しました。少しすると雨も上がり、普通に観光ができ、雨のおかげか想像していたより人も少なく、楽しかったです。

一日中いたので、昼と夜の様子が見れました。私は夜景の綺麗な夜の方が好きでした。

来月は、夏バテに気をつけて、今期最後の一ヶ月を後悔なく過ごしていきたいと思います。