留学・研修現地レポート Report from Overseas

Graduation! Happy birthday to me!

May . 2018

 毎朝、寒さで起きるのに一苦労になってきました。オーストラリアも寒いんだということを留学に来て初めて知りました。留学生活も終盤に差し掛かってきましたが、4月はイベント盛りだくさんの楽しい月になりました。

 まず4月17日に、私は初の海外で22歳の誕生日を迎えました。その日はちょうど期末テストの最終日ということでテストへのプレッシャーと誕生日のワクワク感の入り混じる不思議な感情でした。テスト終了後はみんなでパーティーをしました。その時、私がいない間にクラスメートがこっそり準備をしてくれていたみたいで、みんなからサプライズをしてもらいました!本当に嬉しかったです。家に帰ってからも、友達が私の部屋にこっそり入って、デコレーションして、帰ってきたと同時にまたサプライズをしてくれて、、本当にいい友達に恵まれて、たくさんお祝いしてもらって、幸せ者だなあと実感できる素敵な誕生日になりました。

 その週の金曜にはgraduation dayがありました。EAP3~5と10週ずつ勉強してきたこのコースも4月で終わりになりました。EAP5を卒業するとほぼ全員Western Sydney Universityへと進んでいきます。私はあと残り10週間このキャンパスでそのまま勉強を続けるので、それ以外のクラスメートはこのコースが最後でした。Graduation dayでは私たちEAP5のクラスだけはほかのクラスとは別でした。毎週のようにあるresearch report, research essay, persuasive analytical essay、、、と本当にタフなクラスでだいぶ不安がありましたが、無事に全員合格して、みんなで卒業をすることができました。ほかのクラスとは違い、1クラスしかなかったこと、みんなフレンドリーで本当に仲のいいクラスだったので、これで最後かと思うと本当に寂しかったです。

 Graduation dayを終え、そのままの足で私は香港人の友達と念願のゴールドコーストへ二泊三日の女子旅へ行きました。オーストラリアにいる間には行きたいな思っていて、まだギリギリ夏の4月のこのタイミングしかない!と思い計画をしました。予報では週末の天気は雨、、雨が降ることが珍しいくらいなのにどうしてこのタイミングで?と何回も二人で頭を抱えていました。ですがいざ着いてみると、天気はどんどん良くなって、天気予報を見事にひっくり返して、ほぼほぼ晴れました。一日の中で天気や気温がコロコロ変わることもオーストラリアならではなので、何回か突然雨になったりしましたが、ちょうどよかったです。サーファーズパラダイス、スカイポイント、ドリームワールドといった、ゴールドコーストの有名どころを満喫して、おいしいものも食べて、たっくさんの写真を撮って、海やプールで日焼けして、、と最高の3日間の旅行でした。

 5月から新しいコースでの勉強が始まりました。Reading/Writingに特化した6週間と、Speaking/Listeningに特化した4週間のadvancedコースです。今まで以上にハイレベル、かつ、6週間と時間が限られているのでハードになるよ、覚悟していた方がいいよ以前から先生からアドバイスをもらっていました。私以外のクラスメートはみんなbachelorを終えて、master’s degreeを目指す英語もとても流暢な大先輩です。最後の学期、自分の英語力を伸ばせるだけ伸ばして、悔いのないように頑張りたいと思います!!