各学科からのお知らせ News from Departments

授業紹介シリーズ②【初等教科教育法(生活)】

「心を育てる植物栽培」

初等教科教育法(生活)の授業では、将来、小学校教員になったとき、生活科において子どもたちにどのような活動をさせたいか、その活動によって何を学ばせたいか、などを自分自身が実際に体験しながら指導法を学んでいます。
今、私たちは実際に植物を育てています。
雑草を抜くところから始まり畑を耕し、一人ずつ秋に植える種を蒔いて育てているところです。
野菜や花など様々な植物を植えました。
初めは、乗り気ではなかった学生も自分の植物に名前を付けたり、毎日お世話をしたりして愛情を持って取り組んでいます。

なかなか芽が出ずに悩んだことや育てるまでに苦労したことは、芽が出て少しずつ成長している様子を見て喜びや感動に変わっています。
将来、植物を育てることで、心も成長していく授業をできるように、今後も意欲を持って、楽しく取り組んでいきます!