各学科からのお知らせ News from Departments

「精神保健福祉援助実習」の事前学習の様子

 

7月からの「精神保健福祉援助実習」の事前学習として、飯塚市にある飯塚病院に見学実習にいかせていただきました。飯塚病院は本学の社会福祉士と精神保健福祉士の実習でもお世話になっている医療機関です。

今回の見学実習では、医療機関の機能や医療現場で働くソーシャルワーカーのことを理解するために、病院見学やレクチャーだけでなく、実際に医療現場で仕事をしているソーシャルワーカーとグループワークをさせていただきました。

 本学の卒業生2名が、飯塚病院で医療ソーシャルワーカーとして活躍しています。身近な卒業生から話を聞かせていただき、キャリアモデルとしての姿を知る機会にもなりました。グループワークの中では、ソーシャルワーカーが基盤とする社会福祉学は“あたりまえ”を突き詰める学問だと話されたことが印象に残りました。そして、“いろいろな人生に出会う”“患者さんに教えてもらう”“人生の分岐点に立ち会える”魅力のある仕事だということが改めて認識できました。

 

見学の機会を提供いただきました、ソーシャルワーカーの方々、病院職員の皆さま、貴重な体験をありがとうございました。

 

※社会福祉士や精神保健福祉士は医療機関で、患者さん・ご家族の抱く不安や問題を一緒になって考え、解決へと歩めるよう支援する福祉の専門家です。病院では「ソーシャルワーカー」と呼ばれます。