教員情報 Researcher

上原 真幸(ウエハラ マサキ)

教員名

上原 真幸(ウエハラ マサキ)
筑紫女学園大学 人間科学部 人間科学科 初等教育・保育専攻 講師

主な担当科目

大学院
学部 家庭支援論、児童家庭福祉論、社会的養護内容、人間形成総合演習、相談援助、卒業ゼミナールⅠ、卒業ゼミナールⅡ、卒業論文、保育・教職実践演習(幼稚園)、保育実習指導Ⅰ、幼児教育実習指導、社会福祉論、幼児教育実習Ⅰ、幼児教育実習Ⅱ

研究分野 又は 実務経験分野

社会科学 > 社会学 > 社会福祉学

学位

修士(社会福祉学)

最終学歴

[ 平成19年3月 ]
日本福祉大学大学院社会福祉学研究科 社会福祉学専攻博士前期課程 修了(社会福祉学修士)

主な職歴

[ 平成20年4月 ]
社会福祉法人養育福祉会コスモス保育園 保育士(平成26.3まで)

[ 平成26年4月 ]
学校法人真宗大谷学園九州大谷短期大学幼児教育学科 講師(平成29.3まで)

[ 平成29年4月 ]
筑紫女学園大学人間科学部人間科学科人間形成専攻 講師(現在に至る)

所属学会

日本保育学、日本子どもの虐待防止学会

研究内容のキーワード

  • ソーシャルワーク
  • 子ども福祉
  • 幼児教育・保育

研究業績

過去5年間の主な著書、論文

[ 平成27年3月 ]
保育所における発達障害児への就学支援―A児に対する就学支援事例の考察― 論文 単著 九州大谷学会編『九州大谷研究紀要』第41号

[ 平成28年6月 ]
『書き方・あそび・保育のコツがわかる 実習の日誌と指導案サポートブック』 著書 共著 ナツメ社

[ 平成29年3月 ]
保育所における発達障害児への就学支援に関する考察―小学校との連携及び保護者支援に着目した一実践事例の検討― 論文 単著 九州大谷学会編『九州大谷研究紀要』第43号

主な著書、論文

[ 平成20年3月 ]
乳幼児虐待への保育所の対応―当該乳幼児の登園日が減少した事例に対する援助―  論文 単著 日本福祉大学大学院社会福祉学研究科編『社会福祉学研究』第3号

アピールポイント

支援が必要な子どもやその家族に対し、保育所保育士がどのような対応を行っているかについて研究しています。