教員情報 Researcher

小野 望(オノ ノゾミ)

教員名

小野 望(オノ ノゾミ)
筑紫女学園大学 文学部 日本語・日本文学科 教授
筑紫女学園大学 大学院 人間科学研究科 教授

主な担当科目

大学院 言語生活特論、人間科学概論、研究指導Ⅰ
学部 日本語表現演習Ⅰ、日本語表現演習Ⅱ、日本語表記論、日本語学演習Ⅰ、日本語学演習Ⅱ、日本語意味論、卒業論文、現代日本語研究、基礎ゼミナール、プレゼンテーション演習

研究分野 又は 実務経験分野

人文学 > 言語学 > 言語学

学位

文学修士

最終学歴

[ 昭和53年3月 ]
九州大学大学院文学研究科 修士課程修了

主な職歴

[ 平成4年4月 ]
筑紫女学園大学文学部日本語・日本文学科 教授

[ 平成19年4月 ]
筑紫女学園大学大学院人間科学研究科 教授

[ 平成21年4月 ]
筑紫女学園大学・短期大学部 学長

[ 平成24年4月 ]
筑紫女学園大学・短期大学部 文学部長

所属学会

日本語学会

研究内容のキーワード

  • 国語学
  • 文字
  • 語彙
  • 言語生活
  • 日本語史

研究業績

過去5年間の主な著書、論文

[ 平成27年3月 ]
「ウソ」の用法拡大と表記選択 論文 単著 筑紫女学園大学実習支援センター研究紀要教育実践研究創刊号

主な著書、論文

[ 平成19年8月 ]
母語学習者コーパスの基礎調査 論文 共著 筑紫女学園大学・筑紫女学園短期大学部人間文化研究所年報18号

アピールポイント

古代日本語の表記、現代日本語の表現を研究しています。