教員情報 Researcher

岡本 文子(オカモト アヤコ)

教員名

岡本 文子​(オカモト アヤコ)
筑紫女学園大学 現代社会学部 現代社会学科 教授

主な担当科目

大学院
学部 ファッション文化論、ポピュラー文化演習、日本語コミュニケーションゼミナール、基礎ゼミナール、基礎専門ゼミナールⅠ、基礎専門ゼミナールⅡ、芸術文化論、専門ゼミナールⅠ、専門ゼミナールⅡ、卒業ゼミナールⅠ、卒業ゼミナールⅡ、文化と芸術

学位

家政学修士

最終学歴

[ 平成4年3月 ]
奈良女子大学大学院家政学研究科修士課程被服学専攻修了

主な職歴

[ 平成20年4月 ]
筑紫女学園大学短期大学部 現代教養学科教授

所属学会

日本家政学会、日本デザイン学会

研究内容のキーワード

  • 芸能・芸術研究
  • 芸術諸学
  • 生活文化
  • 美学

研究業績

過去5年間の主な著書、論文

[ 平成24年 ]
「家庭科教育の変容と様相について」 論文 単著 筑紫女学園大学・筑紫女学園大学短期大学部紀要第7号

[ 平成25年1月 ]
日本の伝統色における対比効果とその技法について 論文 単著 筑紫女学園大学・短期大学部紀要9号

主な著書、論文

[ 平成18年1月 ]
慣用色名に関する認識度と受容性 論文 単著 筑紫女学園短期大学紀要

[ 平成20年1月 ]
現代ウィリアム・モリスデザインのカラリングについて  論文 単著 筑紫女学園大学・短期大学部紀要

[ 平成21年1月 ]
色の再現能力についてⅠ 論文 単著 筑紫女学園大学・短期大学部紀要第4号

[ 平成21年8月 ]
色の再現能力における記憶と目視の比較 論文 単著 人間文化研究所年報第20号

[ 平成23年8月 ]
赤系伝統色の対比効果について 論文 単著 人間文化研究所年報第22号

アピールポイント

海外の美術賞展や日展への出品・個展など、日本画家としての活動を生かして、講義では制作者の視点と鑑賞者の視点の両面からアプローチします。