教員情報Researcher

岩男 尚美(イワオ ナオミ)

教員名

岩男 尚美(イワオ ナオミ)
筑紫女学園大学 人間科学部 人間科学科 心理・社会福祉専攻 講師

主な担当科目

大学院 臨床心理基礎実習、臨床心理実習ⅠA(心理実践実習)
学部 こころの危機を支える、心理学的支援法、公認心理師の職責、心理的アセスメントⅠ、発達臨床演習A、心理専門ゼミナール

研究分野 又は 実務経験分野

社会科学 > 心理学 > 臨床心理学

社会科学 > 心理学 > 教育心理学

学位

修士(心理学)

最終学歴

[ 平成31年3月 ]
九州大学大学院 人間環境学府 人間共生システム専攻 臨床心理学指導・研究コース 博士後期課程 単位取得満期退学

主な職歴

[ 平成28年4月 ]
精華女子短期大学 学生相談室 非常勤カウンセラー(平成30年3月まで)

[ 平成28年4月 ]
長崎国際大学 学生相談室 非常勤カウンセラー(令和2年3月まで)

[ 平成30年4月 ]
北九州市立大学 学生相談室 非常勤カウンセラー(令和2年3月まで)

[ 平成31年4月 ]
筑紫女学園大学 非常勤講師  「臨床心理学基礎実習」「こころの危機を支える」「心理学的支援法」「心理面接演習」 担当(令和2年3月まで)

[ 平成31年4月 ]
筑紫女学園大学臨床心理センター 特任相談員(令和3年3月まで)

所属学会

日本心理臨床学会、日本臨床心理劇学会、日本リハビリテイション心理学会

研究内容のキーワード

  • 親子関係
  • 心理療法
  • カウンセリング・学生相談
  • 心理学的介入
  • 心理リハビリテーション

主な社会活動

[ 令和2年4月 ]
九州大学人間環境学府附属総合臨床心理センター(子ども発達相談部門・生涯発達支援部門)研究員

研究業績

過去5年間の主な著書、論文

[ 平成29年2月 ]
「俳句を用いた心理劇が懐かしさの体験に及ぼす影響に関する検討:心理劇におけるグループ体験尺度を用いて」 論文 共著 『心理劇研究第40巻』

[ 平成29年3月 ]
「ソシオドラマを通した親役割理解と自己の親子関係の振り返り」 論文 単著 『九州大学心理学研究第18巻』

[ 平成31年3月 ]
「対人関係イメージ図を用いたソシオドラマ体験による親との心理的距離の変化」 論文 共著 『九州大学心理学研究第20巻』

[ 令和元年6月 ]
「大学生の家族理解を目指した回想ドラマ実践-思い出の写真イメージによる工夫-」 論文 共著 『心理劇研究第42巻』

[ 令和2年3月 ]
「長崎国際大学における学生相談活動の現状と課題―カウンセラーと教職員との連携・協働に向けて―」 論文 共著 『長崎国際大学論叢第20巻』

主な著書、論文

[ 平成27年2月 ]
「ソシオドラマにおける役割交換法が大学生の親子関係認知に与える影響」 論文 共著 『心理劇研究 第38巻』

[ 平成28年2月 ]
「大学生を対象としたソシオドラマにおけるピアレビュー・セッションの意味」 論文 共著 『心理劇研究第39巻』

アピールポイント

大学生を対象として心理劇(即興劇)を用いた自己理解や他者理解の支援に関する研究を行っています。