情報公表 Facts and Figures / Public Information

教育研究上の目的

文学部

文学部は、建学の精神に基づく確かな人間観を基盤として、多様な言語・文化を通して人間の生き方を学び、幅広い教養と高度なコミュニケーション能力をもって社会の発展に貢献できる女性の育成を目的とする。

日本語・日本文学科

日本語・日本文学科は、日本語・日本文学・日本文化に関する専門知識を基盤に、豊かで的確な言語感覚と表現力、論理的な思考力を身につけて、社会の幅広い分野で活躍できる女性を育成する。

英語学科

英語学科は、英語学や英語圏の文学など文化に関する専門知識を基盤に、高度な英語コミュニケーション能力と他者に共感できる国際感覚を身につけて、グローバル化する社会で活躍できる女性を育成する。

アジア文化学科

アジア文化学科は、言語、社会、文化の観点からアジアの多様な社会事情について多角的、体験的に理解を深め、広い視野と共感をもって、国際共生社会の実現に貢献できる女性を育成する。

人間科学部人間科学科

人間科学部は、建学の精神に則って、人間の生涯発達や生活を取り巻く諸課題に対する科学的認識を深め、その解決に向けて適切に対処するための実践的な知識と技術をもって、人間が互いに支え合って生きることを支援する社会づくりに貢献できる女性の育成を目的とする。

心理・社会福祉専攻(発達臨床心理コース/社会福祉コース)

心理・社会福祉専攻は、人間の生涯発達及び人間と社会に関する科学的認識を基盤として、家庭や地域・職場などの生活場面において生起する諸課題に対する理解を深め、確かな専門知識と技術をもって、人間・社会支援に貢献できる女性を育成する。

初等教育・保育専攻(初等教育コース/幼児保育コース)

初等教育・保育専攻は、人間の生涯発達と心の働きに対する科学的認識を基盤として、子どもの発達を取り巻く場面において生起する諸課題に対する理解を深め、確かな専門知識と技術をもつ支援者として、人間・社会に貢献できる女性を育成する。

現代社会学部

現代社会学科

現代社会学部は、社会学の基礎を理解し、調査・分析の能力を身につけたうえで、現代社会についてビジネス社会、メディア社会、環境共生社会のうちいずれかの領域を中心に学ぶ。問題解決力、コミュニケーション能力、主体性・リーダーシップを持った職業人として多様な場において社会の発展に貢献できる女性を育成する。

大学院

人間科学研究科

人間科学研究科人間科学専攻は、本学の建学の精神に則って、人間存在について深く理解し、人間と社会の中に存在する問題に対し多面的な支援の方策を適切に導くことができる、高度な知識と実践的応用力の育成を目的とする。