文字サイズ変更

就職・進路情報

先輩の体験談

内定者の声

アジア文化学科

就活での地道な積み重ねがあるから、今の自分があると思います。
江口まいさん(4年)/みずほフィナンシャルグループ 内定 福岡県八女高等学校出身
中国南開大学への語学研修やアジア文化賞授賞式でのお手伝いなど、アジア文化学科でのさまざまな体験を通じて多くの方と関わる中で、地域や人に寄り添った仕事がしたいと考えるようになりました。
中でも金融機関を目指したのは、これからの日本の社会や経済がアジアとの関係、とりわけ中国との関係と密接に関わっていることから、本学科における学びを活かせる職場だと思ったからです。
就活は、自分自身を知ることから始めました。就職が決まるまでは、思い通りにならないことが多く、辛い時期も続きましたが、その地道な積み重ねがあったからこそ今の自分があると思います。この経験をバネに、社会に出てからも頑張りたいと思います。