筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

東亜大学(韓国)

大坪 礼佳 さん (アジア文化学科)

佐賀清和高騰学校(佐賀)

10月になりました
Oct . 2017
10月になりました。寂しいことに留学生活も残り4ヶ月程度となりました。韓国は、10月頭から『秋夕(チュソク)』とゆう連休があり、1週間ほど休みでした。日本でゆう「お盆」の様なもので、大型連休の一つです。この期間は、学校の方も休みで、日によっては、街のお店やバスなども運休するくらいの休みです。

私は、この期間にソウルへミュージカルを見に行きました。ミュージカルは、もちろん全て韓国語で進行されます。初めてのミュージカル鑑賞で、なおかつ、ひとりで行ったので凄く緊張しました。「ナポレオン」とゆうミュージカルを見に行ったのですが、歴史的な話なので、韓国語が理解できるかとても不安でしたが、内容も聞き取ることができ、すごく楽しかったです。私は日本でミュージカルを見に行ったことがないので、日本と韓国のミュージカルの違いがわかりませんが、舞台の構成や映像などとても素晴らしく、ナポレオンの世界に入り込んでしまいました。また、日本や海外から見に来られている方も多く、韓国の俳優さんは、世界各国の方から人気があるんだなと改めて思いました。ミュージカルは想像以上に興味深いもので、また見に行きたいと思っています。今までは、代行の方を通してチケットを取っていましたが、自分自身でチケッティングもしました。自分しか頼ることの出来ない環境で語学を使うことは凄く勉強になります。ミュージカル「ナポレオン」は、私に韓国のミュージカルの素晴らしさを教えてくれた素晴らしい舞台でした。

そして、秋夕が明けてから私達はすぐ、中間試験が行われます。語学堂の試験もこの試験を含め後4回となりました。自分なりに苦手な点を分析し、前回の試験よりも良い点数を取れるように勉強していきたいです。今回は、難しいと言われているテストなのでいつも以上に頑張らなければなりません。なぜ留学したかの意味を考えて試験に挑みたいです。そして、中間試験が終わった翌週から釜山では「国際映画祭」が開催されます。私が釜山に来てとても楽しみに待っていたイベントです。沢山参加して、沢山体験して、得るものが増えるといいです。1.2週間ほど開催されるので、忙しい10がつになりそうです。11月の頭には、期末試験が待っているので、勉強の方も頑張っていきたいと思います。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6
トップページへ戻る