筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

メリルハースト大学

松尾 あかり さん (英語学科 )

中村学園女子高等学校(福岡)

初めてのアメリカ&ホームステイ
Oct . 2017
アメリカに来てもうすぐで二週間が経とうとしています。毎日が濃く、充実していて本当に一日があっという間に終わってしまいます。私の海外経験は韓国に三日間旅行したことしかなく、初のホームステイという事もあり少し不安を感じていました。
またアメリカに着いた初日は、ホストファミリーの家のスタイルが分からずモヤモヤとした気持ちと、家族と離れた寂しさとで落ち込みました。ですが次の日に家族と、私が疑問に思っていることなど様々なことを話し、その日からはすっかり暮らしやすく、快適で私にとって安心できる場所になっています。やはりお互いにコミュニケーションをとることが問題解決の近道なのだなと、このことをきっかけに再認識しました。ホストファミリーはとても温かい人で、私のつたない英語も一生懸命に理解しようとしてくれ、話を笑顔で最後まで聞いてくれます。
私の勝手なイメージとしてアメリカでは、毎日ジャンキーな食べ物が出てくるものだと思っていました。しかし私の家ではエスニック料理や日本食のようなものなど、とても繊細な味付けのものが多く、食材一つひとつにもこだわっていて、このままだと太らずに済むのではないかなと思っています♪週末には友達と買い物に出かけたり、動物園に行ったりして、いろいろな場所を覚えています。どこに行っても店員さんや通りすがりの人が優しく声をかけてくれ、日本では業務的な声かけが多いので、とてもハッピーないい文化だなと感じています。

また日曜日には家族と教会に行きました。教会には様々な年齢層の人々が集まっており、決められたトピックに関して考えを述べる時間があります。その際に、小学生にも満たないような子たちが自分の意見や経験をしっかりと発言していて大変驚きました。話の内容は難しく、半分も分かりませんでしたが、歌を歌ったり、お祈りを捧げたりと、こちらの文化に触れるいい機会になりました。学校では当たり前のことですが、英語で英語を説明されるので戸惑うことも多いです。

私のクラスには13人中3人しか日本人がおらず、ドイツやサウジアラビア、韓国、台湾などいろいろな国の様々な価値観が混ざり合い理解が難しいこともありますが、またそれが面白くもあります。先生方もとても親切で手を挙げて質問すれば私が理解するまで丁寧に教えてくれ、また授業の合間にはポートランドでおすすめのお店なども紹介してくれます。

これからシドニー旅行などたくさんのアクティビティーに参加する予定です。日々の課題も多く大変ですが頑張ります‼
 
 
1 | 2
トップページへ戻る