筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

東亜大学(韓国)

大坪 礼佳 さん (アジア文化学科)

佐賀清和高騰学校(佐賀)

2学期目の授業が始まりました
Jul . 2017
釜山はとても暑く、雨の日も多くなり夏を感じます。二学期が始まる前に、1ヶ月間の休みがありましたが、その終盤にソウルに行ってきました。野球観戦ともう一つの楽しみだったコンサートに行くためです。コンサートは仁川に留学中の井手さんと行きました。コンサートでは、MCももちろん全て韓国語なのですが、話している内容を聞き取ることができ、自分の韓国語の成長を見ることが出来ました。また、私は韓国の音楽が好きで、留学前もよく聴いていたのですが、韓国に来て韓国語の歌詞の訳を見なくても内容を聞き取ることが出来るようになったり、綴りを頭で想像できるようになりました。最近、音楽の歌詞を聞き取れることが楽しくて、歌詞を見ずに音楽を聴いて、内容を聞き取るとゆう事を、通学中などの空いた時間にしています。授業で習った単語が出てきて復習になったり、新しい単語を楽しみながら覚えれるので楽しく勉強が出来ています。そして、何より音楽中で出てきた単語は毎日繰り返し聴きながら意味を把握しているので、忘れなくなりました。

そして、二学期が始まりました。新しいクラスになりクラスメイトや担任も変わりました。今のクラスで日本人は私ひとりなのですが、日本語を学校にいる時は一切使わなくなったので凄く韓国語の勉強になります。そして、レベルも一つ上がって勉強の内容も変わりました。出てくる単語の数が増え、覚えることも多くなったように感じます。そして早速、7月6.7日に中間テストが行われました。テストの項目の一つに作文を書くテストがあったのですが、前回のテストよりも文字数が200字も増えたので、少し大変でした。もう一つ上のクラスではさらに、200字増えると聞いたので、作文を書く練習をこれから沢山しなければならないと思っています。

来週は映画を一人で見に行く予定です。私は映画がとても好きなのですが、韓国で一人で見に行ったことが無かったので、挑戦してみようと思います。その後大邱に旅行に行く予定もあるので、楽しみな7月になりそうです。

最近やっと自分の勉強法を見つけれたので、スムーズに勉強することが出来ているように感じます。7月は6月よりも楽しみながら勉強が出来そうです!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9
トップページへ戻る