筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

仁川大学(韓国)

相良 萌瑛 さん (現代社会学科)

聖和女子学院高等学校(長崎)

日本から両親が韓国に遊びに来ました!
Jun . 2017
 韓国に来て3か月がたち、大学の授業も来週テストがありテストが終わると前期の授業は終わり、夏休みに入ります。

5月は仁川大学に留学している学生だけでエバーランドという遊園地に遊びに行ったり、学祭がありました。
学祭では特設ステージが大学内にできて、そこで韓国の歌手などを見ることが出来ました。わたしも、先月から仁川大学のダンスサークルに所属したため、特設ステージでダンスを踊りました。学祭の一週間前から土日も毎日練習があり、とても大変でしたが、韓国人の友達を作ることが出来たし、大好きなダンスを踊ることが出来てとても楽しかったです。韓国の大学の学祭は土日に開催されるのではなく、平日に開催されます。仁川大学は月曜日から木曜日に学祭が開催されました。学祭が開催されているのに授業はしっかりあります。毎日お昼頃から屋台が出始めていい匂いが漂っていました。そして、わたしが韓国の学祭で一番驚いたことが、学祭は夜まで開催され夜には屋台の居酒屋のようなものが出てお酒を飲むことが出来ます。私たちのサークルではダンスのステージが終わった後に、部室で飲み会がありました。
韓国にはMTというものがあり、メンバーシップトレーニングの略で、サークルや学科などでキャンプのようなものが行われます。私もサークルに入ったのでサークルのMTに参加しました。そこでは今まで話したことがなかった人とも話すことができ、サークルのみんなと仲良くなることができ、とても楽しかったです。

6月頭には日本から両親が日本のお土産をたくさん持って韓国に遊びに来てくれました。両親と私も韓国に来てまだ行ったことのないところなど、ソウルでたくさん観光しました。久しぶりに両親ともあえてとても楽しかったし、私が今生活している韓国を少しだけですが紹介出来て良かったです。

来週はテストもあるし、テストが終わると夏休みには、語学堂に通うことにしたので語学堂の授業が始まります。これからも韓国語の勉強を頑張ろうと思います。
2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9
トップページへ戻る