筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

筑紫女学園大学 留学・研修現地レポート

トップページへ戻る

上海杉達学院(中国)

江本 百寧 さん (アジア文化学科)

八幡中央高等学校(福岡)

日々の成長
May . 2017
中国では4月29日から2日までがゴールデンウィークでした。ゴールデンウィーク初日に昨年の夏に中国の広州から筑紫女学園大学に留学生として半年を過ごした頼莉莎がゴールデンウィークの連休を利用して上海に旅行にくるということで一緒に上海を楽しむことにしました。一緒に上海の観光名所である外灘や豫園のほかにも旧フランス租界の公園に行き街並みなどを眺めて楽しみました。彼女と今年の2か月ぶりに再会することでたくさんの話をすることができました。祝日ということもあって車道では車の一時的に通行禁止となっていました。また、地下鉄も人で溢れかえっていました。いつも賑やかな都心ですがいつもに増して活気的な上海の姿をみることができました。上海の姿は、ビルばかりの印象が大きいと捕らわれがちです。しかし、その印象をガラッと変えさせられる場所もたくさん秘めています。そんな中でも私のお気に入りは、旧フランス租界です。ここでは、騒がしい人ごみから離れ落ち着いた雰囲気でくつろぐことができます。

そして、すれ違う人々に英国人が多いので、まるでヨーロッパに来たような景色を味わうことができます。祝日であるこの日は、昼間に時間をゆっくり楽しめる旧フランス租界で過ごし、夜に外灘と豫園の夜景に癒されて一日を満喫することができました。この日、彼女と今何をしていて何が大変なのかと互いに話をしていく中でたった2か月ですが、互いの日々の変化に成長があるように感じました。悩むこと乗り越えること喜ぶ場面はそれぞれだけど、国籍は違うけど同年代の子たちの努力に自分自身も頑張ろうと感じることができました。
3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9
トップページへ戻る